「巨乳グラドルと沖縄・宮古島で…」夏休み不倫旅行記

投稿日: 2014年08月14日 17:00 JST

不倫相手と泊まりがけの旅行……。本誌が40代&50代の既婚男性2001人に緊急調査!すると、不倫旅行経験者は313人。バレるリスクも高い不倫旅行。1泊2日が大多数からも不倫旅行の難易度がうかがい知れる。今回、詳細な回答を寄せてくれた中から、不倫旅行体験談を紹介。

 

【会社経営者Aさん(48)の談】

「出会いは90分で15万円の会員制の高級出会いクラブ。店側から『特別ないいコがいます』とすすめられたのが巨乳グラドルの彼女。僕はアイドルにまったく興味がないので、最初はわからなかったんですよ。おっぱいが大きくて、スタイルが抜群だなと思いました。つき合って1カ月以上たって、彼女がポロッと芸名を漏らしたときに初めて、有名なグラビアアイドルなんだって知りましたね(笑)。

 

彼女がマリンスポーツをしてみたいというので沖縄の宮古島に。朝一番の飛行機で行って、島をレンタカーで一周した後、念願のパラセイリングを。ビーチで水着になってはしゃいでたんですけど、彼女の周りに人が集まってきちゃって(笑)。

 

僕、どこでも手をつなぐし、キスするんです。彼女も最初はイヤがっていましたが、そこは手なずけました。一緒にいる間は毎月百万円のお手当やデート代など、彼女に使った金額は交際7カ月間で2千万円以上ですが、僕は高いとは思いません」

 

【会社員B(56・金融)の談】

「相手は自社の投資セミナーで知り合った33歳の人妻。行き先は伊勢神宮。東京駅での待ち合わせから、なんだか、修学旅行に行くような気分(笑)。夫婦を装って旅行していることが、禁断の果実を味わっているようで夢見心地でしたね。

 

名物のアワビの踊り食いもいただきました。炭火の上でのたうつアワビをみていると、もうそれだけでいやらしい気分に(笑)。旦那と2年SEXレスの彼女はベッドで火がつくと、まとわりつくように体を押しつけてきて放さない。すぐにバテる私でしたが、彼女が手や口を使って回復させてくれた。まさに“御利益ある”旅でした」

 

今まで1万人以上の不倫相談を受けてきた「民間110番横浜青葉探偵局」の代表で、現役探偵である青木嵩士さんは不倫旅行について次のように分析する。

 

「行き先は自宅から2時間圏内の場所が多いです。不倫旅行には、なにかハプニングがあっても車を飛ばせば家に帰れるという安心感が必要なのかもしれません。いちばん多いのは熱海や箱根といった温泉地。この時期は花火大会が多いので不倫カップルもピーク。以前、同じ日におこなわれる温泉地の花火大会に奥さん3人から『ウチの旦那が不倫旅行しているはずだから調査してほしい』と依頼がきたこともあります(笑)」

 

(週刊FLASH8月 19日・26日号)

【関連記事】

冴えない男でも成功した“断れない不倫の誘い方”

40代女性の不倫事情「取引先の彼と10年ぶりの…」
“不倫の達人”秘書が語る「不倫に向かない男のパターン」

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング