疑惑の数字?中国、事故の死者・けが人はいつも35人

投稿日: 2015年01月07日 06:00 JST

大晦日の上海で、カウントダウンを待っている大群衆が将棋倒しになり、35人が死亡した。のちに36人に訂正されたが、この数字を見て「またかよ?」と思ったあなたは鋭い。

 

中国では、大事故が起こると死者やけが人がきまって35人と発表されるといわれているのだ。中国問題に詳しいジャーナリスト・福島香織氏は次のように語る。

 

「この話が最初に出たのは、’11年に浙江省で起きた高速鉄道の衝突事故です。これも、最初に発表された死者は35人でした。ほぼ満員の列車同士が衝突したのに、死者が少なすぎると問題視されたんです」

 

それがきっかけで、過去の事故を調べてみると35という数字が次々に出てきたという。

 

「たとえば、’95年に遼寧省で起きた火災、’97年の深センの飛行機事故、’03年の河北省の花火工場の爆破事故、’09年の河南省の炭鉱事故など、いずれも死者が35人だったんです。35人を超えると地方の党書記が更迭されるといわれており、『35人死亡定理』と名づけられました」(福島氏)

 

中国では大量に人が死ぬ事故が年間300件近く起きているので、確率的にはありえるけど……白髪三千丈で、なんでも大げさに言う中国も、自分の恥に関しては控えめだった。

 

(週刊FLASH 1月20日号)

【関連記事】

「銀座の中国人トラベラー」驚きの商売人っぷりとは!?

“消費期限が46年前”の鶏肉も…中国食品「恐怖の裏事情」
性作法にガールズラブ…大奥よりスゴイ「朝鮮王朝」裏歴史

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

パク・ボゴム スターダム駆け上がった”アノ時代劇”の舞台裏2017.12.12

今回のK☆STAR LOVERSは、パク・ボゴム(24)のインタビューの後編をお届け! 主演ドラマ『雲が描いた月明り』の撮影中のエピソードをたっぷりと、また、同作で劇中歌を披露したことにちなみ、今後...


ランキング