もちパン、チャーシューメロンパン…美味しすぎる大阪のパン

投稿日: 2015年01月12日 15:00 JST

「’14年には、ポップコーンがはやりましたよね。私、専門店に行って、全種類、食べてきちゃいました。そうやって自分でおいしいものを試すのも好きだし、話題のお店に連れて行ってもらうのも、大好きなんです」

 

そう話すのは「もえあず」こと、もえのあずき。『元祖!大食い王決定戦』(テレビ東京系)などに出場し、かわいいルックスからは想像できない爆食ぶりを披露している。ふだんはアイドルグループ「バクステ外神田一丁目」のメンバーを務める、現役のアイドルでもある。

 

そんなもえあずが’15年に推すのは、「パン」だという。大阪出身の彼女、パンに熱い視線を送るには理由があった。母親が買ってきてくれた大阪のパンがおいしくて、東京にも進出してこないかと切望しているためだ。そのお店とは?

 

「まずひとつは、JR福島駅(大阪市福島区)近くにある『パネ・ポルチーニ』の『もちパン(168円)』。その名のとおり、お餅のような、何とも言えない食感なんです。私が出合ったのは3〜4年前。もしこのまま東京では売らないというのであれば、私が代わって、東京にお店を出したいくらい!(笑)」

 

もちパンは米粉を使用したパンで、かなりボリュームのある大きさ。シンプルな甘さだが、そこが逆にクセになり、気付けば1個丸ごと食べてしまうのだという。小さなお店ながら行列が絶えない。

 

そしてもうひとつのお店は、パン屋さんではなく、中華料理の「桃谷樓」。IR大阪三越伊勢丹(大阪市北区)内をはじめ、府内各地に店舗を構える高級中華料理店だ。パンの話なのに、なぜ中華?

 

「ここには、『チャーシューメロンパン(3個540円)』があるんです。これも名前から想像できるように、サクサクのしたクッキー風のメロンパンの生地で、チャーシューのあんを包んだパンなんです。『えっ!?』と思うかもしれませんが、メロンパンの甘さと、塩味の効いたチャーシューが絶妙にマッチして、初めて食べたときは、こんなに合うのかとびっくりしました」

 

チャーシューあんは、香港出身の点心師が手掛ける逸品。お店によってはテークアウトできる。

 

’15年、懐かしくも新しいパンの味が、大食いアイドルだけでなく、世間をとりこにするのか!?

【関連記事】

完売ハンバーグ、50人並ぶたこ焼き…行列グルメ大阪編

「英語は大阪のオバチャンの表現力に学べ」の理由
家族旅行は2交替制でコスト削減!大阪パート主婦の荒業

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング