普通のオジサンたちが語る!高嶺の花との“格差SEX”

投稿日: 2015年03月20日 16:00 JST

今週は、FLASH世代の普通の男たちが体験した高嶺の花との「格差SEX」集をお届けしよう。まずは、不動産業のAさん(52)。昨年末、接待用に使うキャバクラで……。

 

「いつもは指名しないけど、お得意さんを連れていったら、馴染みの店長が人気No.1のキャバ嬢をつけてくれた。その際『アフターしてくれません?ご飯代は出すので物件でご相談したいことが……』と耳打ちされました」

 

喜んでOKすると、相談の内容は昼間の“本業”の話――。

 

「『社内不倫がバレて、相手の嫁が怒って会社に電話してきた。仕事を辞めてなるべく早く引っ越す』って言うんだよね。業者を紹介して新居が決まったら『お礼にご飯でも』と。2軒めのバーで『あの夫婦の対応がひどい!』と泣きだして、聞き役に徹していたら閉店に。帰ろうとしたら『寂しいから一緒にいて。どうせもう引っ越すから!』と彼女のマンションで飲み直すことになり、そのままベッドへ……」

 

受付嬢をゲットしたという営業のBさん(42)さんは、取引先を訪問の1時間後、コンビニで彼女と再会した。

 

「その会社は受付嬢が2人並んでいるのですが、私の部下が1人に一目惚れ。コンビニに入ったらもう1人のコがいたので『先ほどはありがとうございました』と声をかけたんです。それで食事を頼み込みました。2対2だったので自然と私が彼女の相手をすることに。じつは彼女は押しに弱いみたいで『僕たちが出ようよ』と気をきかせたフリでグイグイ押してみたらノッてきた。『もう1軒、行こうよ』と耳元で囁き、そのままホテルへ……」

 

バツイチのCさん(56・自営業)は、地震で思わぬ“出会いが。

 

「イベントの会場設営中に大きな地震が。着替え中のモデル(26)が逃げ遅れ、崩れてきたセットの下敷きになりかけたところを私が救助。その際、左足を骨折。後日、病院や自宅にまで見舞いに来てくれて親しくなりました。ただ、彼女の事務所からイベントへの苦情が入ったので『もう来ないで』と伝えたら『今の私にできるのは、これだけしかありません』と服を脱ぎ始めたんです。雑誌で彼女を見るたびに、あの光景が甦ります」

 

最後は地方公務員のDさん(52)。

 

「小学校から中学校まで生徒会長だった彼女は、ヤンキーだった僕には高嶺の花。彼女は大学入学と同時に上京し、エリート銀行員と結婚。ところが2年前、小5の息子のクラスの転入生が、彼女と同じ珍しい苗字だったので『もしや?』と思ったら、彼女は離婚して地元に戻ってきていた。息子をダシに彼女と再開、隣町で飲み、酒の勢いで昔好きだったことを告白すると『口説くのが35年遅い!』と。『酔いをさまそうか』と誘ったホテルの夜は、童貞を捨てたときより感動的でしたね」

 

高嶺の花の蜜の味は、それは身も心も震える甘さ……。

 

(週刊FLASH3月31日号)

【関連記事】

カギは非日常の演出…「オジサンと不倫」した女性のホンネ

マンガ家・山田玲司が直撃ルポ「女子大生がオジサンと付き合う理由」
違いは髪一重…女医に聞いた「魅力的な50代」と「残念な50代」

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング