保護者会で、歓迎会で…絶対に好印象を与える自己紹介のコツ

投稿日: 2015年04月16日 06:00 JST

「『緊張する』とはどういう状態かを考えてみましょう。じつは、緊張するとは、その物事に対して前向きな気持ち=やる気スイッチが入っている状態なのだと理解してください。本当はどうでもいいものだったり、まったく関心がないことだったら、緊張しないでしょう。だから『緊張している自分』を正面から受け入れてしまうことが、失敗しない第一歩なんです」

 

こう話すのは、スピーチプレゼンのトレーナー・森裕喜子さん。スピーチをすることでプレゼンを成功させるノウハウを多くのエグゼクティブに指導してきたプロフェッショナルだ。これからGW前まで続く、保護者会、歓迎会やママ友会などの行事では、なんといっても自己紹介が付きもの。そこで、森さんに“30秒で心をギュッと掴む”自己紹介のコツを教えてもらった。

 

【保護者会】

1・挨拶

「まずは、しっかり皆さんの前に立って、キチンと頭を下げて礼をします。そして向き直って、すぐに話し出すのではなく、3秒ほどちょっとまって、しっかり息を吐き出してみるんです。そして、呼吸が落ち着いて、その場の空気を感じることができると、第一声がスムーズに出ますよ」

 

2・共通の話題

「日ごろ子どもと接しながら感じていることを話すことで、『あるある感』つまり共感を得るのがポイントです」

 

3・弱み

「共通の話題を出して、そこからくる自分の気持ちを吐露します。本音、弱みをポロッと出すと効果的。深刻にならないように、オチをつけることができればベターです」

 

4・謙遜

「弱みの後に、下手にでながら“皆さまにいろいろと教えていただければうれしいです”など、『お願い』ができれば、聞く側には『頼られているんだ』と感じられて、親近感が増します」

 

5・最後にもう一度挨拶

「謙遜しつつお願いしたところで、話のオチはつきましたが、最後も肝心。もう一度落ち着きを取り戻して、深くお辞儀して挨拶します」

 

【歓迎会】※1と5は「保護者会」と同じ

2・プロフィールや前歴など

「もっとも簡潔にまとめた前歴を話します。ここで絶対にやってはいけないのは、前の職場を新しい職場より、よく思わせること。『◯◯という大企業から来ました』などと何の気なしに言ってしまうだけで、取り返せない反感を生みます」

 

3・プライベート、趣味など

「これは気取っていると思われないように、高尚すぎない程度がいいでしょう。『山歩きにハマっていて“森ガール”だと思ってください』というレベルなら、ホッとされます」

 

4・抱負

「これは、謙虚さを込めつつ、積極性をアピールします。たとえば『社会人1年生に戻ったつもりで、全力で頑張ります!』などが、期待感が高まって好感が持てますね」

 

最後に、森さんが勇気づけてくれるひと言を。

 

「なんだかんだ言っても、聞いている側は、案外話の内容は気にしていないものです。要は、あんまりうまくしゃべろうとしないほうが、結果的にうまくいくんです!」

 

あなたを魅力的に見せる自己紹介を身につければ、保護者会デビュー、職場デビューもバッチリだ!

【関連記事】

高まる主婦の再就職熱…面接突破のカギ“そとづら力”とは?

わが子を「フツウの大学」から優良企業に就職させる心得
言葉、態度、表情で…「気持ちが伝わる謝り方6」

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング