チュニジアテロ被害・女性自衛官 自衛隊辞めて大病院に再就職

投稿日: 2015年05月08日 12:00 JST

関連キーワード

チュニジアの国立博物館で3月18日に起きた、過激派組織『イスラム国』によるテロ事件。死者21名中、3人が日本人だった。

 

負傷して帰国した日本人の中に、陸上自衛隊3等陸佐の医官・Yさん(35)とその母親がいた。だが、待ち受けていたのは思わぬバッシング――。

 

「自衛官に義務づけられている海外渡航申請を怠った“無届け旅行”だったと判明したのです」

 

防衛省関係者はそう話す。

 

「本人はそんなバッシングにも心を乱さず冷静でしたが……」

 

とはいえ、「おとがめなし」では済まなかった。

 

4月17日、防衛省はYさんに「停職2日」の懲戒処分をくだした。そして、2日間の停職を終えた4月18日付で、Yさんは9年間勤めた陸上自衛隊を依願退職していた――。

 

「5月からは、都内の大病院で麻酔科医として再就職することがすでに決まっています。もともとチュニジア旅行のあとに、退職する予定だったんです。無事に民間病院に転身もできて、彼女もホッとしているでしょうね」

 

Yさんが受け取った退職金は、約500万円だという。

【関連記事】

チュニジアで日本人が死亡…次にテロが起こる危険な国は?

チュニジアの次は…イスラム国2万人外国人構成員が世界に拡散

淡路島5人殺害 被害者の9回に及ぶ警察へのSOS全詳細

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“韓国で最も有名な日本人”KangNam「日本と韓国の架け橋に!」2018.04.17

今回のK☆STAR LOVERSのゲストは、“韓国で最も有名な日本人”として日本のバラエティ番組でも活躍する歌手KangNam(カンナム・31)。 この日は、ネプチューンの名倉潤と、河本準一(次長課...


ランキング