全国展開大手進学塾と地元密着型学習塾、“お得”はどっち?

投稿日: 2015年06月01日 06:00 JST

関連キーワード

子どもの心配は、いくつになっても尽きぬもの。「こんなハズじゃなかった」「子育てに失敗した」とため息をお母さん方も多いだろう。そうならないためにも、子育て中に迫られる選択肢の中で、特に塾を選ぶ際は悩み疲れてしまう人も多いのでは?そこで、長い目で見ると、結果的にどちらの塾がお得かで考えてみた。解説してくれたのは、カリスマ節約主婦の鎌田なお子さん。

 

【全国展開の大手進学塾 vs 地元密着型の学習塾】

 

「地方にかぎって言えば、地元密着型の学習塾のほうが、地元の豊富な情報を持っています。子どもの将来や適性について何でも相談することができるので、トータルでお得なんです」

 

また、地元密着型の学習塾では経営トップの人柄に触れる機会があり、講師陣にも子どもが狙う学校の先輩がいたりすることも多いという。

 

「先輩がいると、体験談も聞けますし、合格して通学するうえでの有効な情報も得られます。子どもにとって『身近な憧れの先輩』ができることで目標が明確になり、勉強へのモチベーションが上がるんですよ」

 

一方、全国展開の大手進学塾のほうはどうか?

 

「大手塾は当然、情報量が多いですし、データ面は整っています。月謝は一概に比較することはできませんが、大手塾ではトップの人柄はわかりませんし、講師の先生が子どもの『憧れの先輩』になるかは疑問です」

 

そんなことからも、「地方塾は親にとっても金銭面以上のありがたいつながりや絆ができる気がします」と鎌田さん。親の満足度と子どものモチベーションアップの点で、地方在住者は地元密着型の学習塾がお得なようだ。

【関連記事】

月額980円の予備校も…高騰する教育費で破産しない方法

専門家が語る子供の教育資金を300万円で抑える方法

子育て時代に4千万円貯めた妻の口癖は「我が家は貧乏」

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

水晶玉子さんが語る「物事が大きく発展する“吉兆日”はこの日!」2018.05.09

3年目を迎えた本誌連載『オリエンタル占星術』が大人気の占い師・水晶玉子さん。'17年末に、『水晶玉子縁結び開運バイブル2018』(光文社刊)を出版した記念として、4月16日、都内の光文社にて、水晶玉子...


ランキング