話題ブログから考える「美しい日本語でインパクトある毒を吐く法」

投稿日: 2016年05月11日 06:00 JST

関連キーワード

image

匿名の主婦がつづった「保育園落ちた日本死ね!!!」と題したブログが、国会でも取り上げられるという異例の事態に。その後、この文章の表現の問題に焦点を移し、物議を醸している。一億総活躍をうたいながら保育園の待機児童問題は遅々として解消されず。当初はその怒りを素直にぶつけた文章が同じ境遇の女性らから共感を呼んだのだが……。

 

《じゃねーのかよ》《活躍出来ねーじゃねーか》《なにが少子化なよクソ》《子供にかかる費用全てを無償にしろよ》などの文章に、「本当に女性が書いた文章?」と平沢勝栄衆院議員が発言したころから、ネット上で文章の是非をめぐり、なかには「こんなこと言うような親だから落ちたんだろ!」とまでたたく向きも。

 

だが、国語学の権威であり、杏林大学教授の金田一秀穂さんは、この文章を高く評価する。

 

「僕の印象ではとても知的な、おそろしく頭のいい人が書いているんだなと思いました。『死ね』という表現は、いまわりと巷でも多い。ただこの人の場合、『日本死ね』と出てきたところが新しい。『自民党死ね』とかではなく、日本死ねとしたところ。死にようのないものと絡めたところに、インパクトがありました。このすごさは“取り合わせ”といい、俳句でも関係のないもの同士が結びついて面白い言葉になる。そのテクニックで、あえてこの方は『日本死ね』としたのかもしれません」

 

また、汚ない日本語=不快感を与えるというわけではないとも金田一さんは解説する。

 

「市場なんかでは『持ってけドロボー』というセリフがありますが、悪い言葉ではありません。むしろお母さんたちは喜んでいるわけで。毒蝮三太夫のお昼の中継の『よく生きていやがった。死にぞこないの汚ないババァ!』などは、とても温かい雰囲気を醸し出しています。もちろん彼の人柄もありますが、汚ない言葉が心にしみるわけです」

 

一方、丁寧に使っておきながら嫌みにしか聞こえない言葉もあると金田一さん。

 

「『ドラえもん』のスネ夫のママみたいなのが『まぁいけないんでございますことよ』なんてセリフは、心がこもっていないのは明白です」

 

とりあえず敬語を駆使しておけば、の安易さが、むしろいまの国語の問題点。言葉の汚なさと心地よさは別。説得力と言葉の汚なさも別であると金田一さんは説く。

 

では、「美しい日本語でインパクトのある毒を吐く法」はあるのだろうか?。

 

「よい言葉とは形がきれいな言葉ではなく、自分の言いたいことを100%言える言葉です。真実の言葉は、人の心を揺さぶります。それゆえ、あのブログの文面はこれだけ注目を集めたのです」

【関連記事】

フロリダ、じわる…知らないとオバさん!?LINEの若者言葉

美智子さまの忘れられないお言葉「伝統を継承して…と」

「世界一貧しい大統領」ムヒカさんの言葉に学ぶべきこととは?

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

水晶玉子さんが語る「物事が大きく発展する“吉兆日”はこの日!」2018.05.09

3年目を迎えた本誌連載『オリエンタル占星術』が大人気の占い師・水晶玉子さん。'17年末に、『水晶玉子縁結び開運バイブル2018』(光文社刊)を出版した記念として、4月16日、都内の光文社にて、水晶玉子...


ランキング