47都道府県で女子に愛される地元のメイブツ【青森県編】

投稿日: 2017年02月06日 12:00 JST

image

 

青森県八戸を中心とした南部地域で、江戸時代以前から食べられていた伝統的な郷土料理「かっけ」。名前の由来は献上品のそばを打つ際の切れ端「かけら」がなまった、かっけを食べると脚気が治った、八戸地方の方言で“さぁ、食べなさい”を「かぁ〜、けぇー」ということからなど諸説あるそう。

 

かっけにはそば粉で作る「そばかっけ」と、小麦粉で作る「麦かっけ」の2種類あるが、もとはかっけといえば「そばかっけ」を指していたらしい。基本的な食べ方は、四角いかっけを三角形に切り、鍋で煮て、味の決め手のにんにく味噌をたっぷりのせていただく。

 

独特の食感とつるんとしたのど越しで冬の家庭料理の定番だ。「冬になると無性に食べたくなるんだ〜」と八戸出身者が懐かしがる古典メイブツ。

 

片や新たなメイブツが、十和田市が推進するアートによるまちづくりプロジェクトの拠点施設として’08年に開館した「十和田市現代美術館」。展示室だけでなく、中庭、屋上など、あらゆる空間にアート作品が展示されている。

 

ドットモチーフが特徴的な草間彌生の作品や、ロン・ミュエクの巨大な《スタンディング・ウーマン》、花で覆われたチェ・ジョンファの《フラワーホース》など迫力満点の作品が目の前で見られるとあって、すでに入館者100万人を突破の人気ぶりなんだって!

【関連記事】

47都道府県で女子に愛される地元のメイブツ【兵庫編】

47都道府県で女子に愛される地元のメイブツ【和歌山県】
47都道府県で女子に愛される地元のメイブツ【岡山県】

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング