「霊の存在を確信」東大病院“住込み救命医”が導く生と死

投稿日: 2014年05月31日 07:00 JST

「東京大学大学院医学系研究科救急医学講座 医学部附属病院救急部・集中治療部教授」(救急部と集中治療部を総括する部長)の矢作直樹医師(58)は、幼いころから“あの世”の存在を意識していた。魂は永遠であり、肉体は一時の鎧であることに、最初から気付いていた。
 
その後、自分の臨死体験や医師として多くの死に立ち会うことで確信する。人間は、神のような“大きな力” に導かれ、与えられた環境のなかでおのお...

【関連記事】

年間手術数200以上!命を預けたい「神の手」名医10 前編

天皇陛下 心臓バイパス手術医「雅子さまの実父も執刀していた」
医療界のご意見番が選ぶ“神の手”女性外科医

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

LEE CHANG SUB 世界最後の日は「母のご飯が食べたい!」2017.06.27

6月7日にBTOBからはじめて『bpm82.5』で日本ソロデビューを果たしたLEE CHANG SUB(イ・チャンソプ)のインタビュー後編。リード曲『At The End』にちなみ、世界が終わる前にチ...


ランキング