ステーキとハンバーグ…梅雨時に“あたりやすい”のはどっち

投稿日: 2014年06月12日 16:00 JST

梅雨の時期はジメジメで、増殖しやすい細菌や食物の持つ自然毒が原因の食中毒が心配!そこで、クイズ形式で梅雨どきに「危ない食材」をチェック。“あたりやすい”食材はどっち!?

 

【Q1.ヒラメとカレイ、どっちがアタリやすい?】

「A.ヒラメ。ヒラメにはクドアという寄生虫がいることも。クアドが寄生したヒラメの刺身を食べた後、数時間で一過性の嘔吐や下痢などに見舞われた事例も」(衛生学が専門の上田成子教授・以下同)

 

【Q2.ステーキとハンバーグ、どっちがアタリやすい?】

「A.ハンバーグ。牛肉のカットした断面にO157など食中毒菌が付着。ハンバーグはミンチなので、ステーキに比べ肉の断面が多く、中まで菌が混ざってしまう」

 

【Q3.ショートケーキとチーズケーキ、どっちが危ない?】

「A.ショートケーキ。肉・魚はもちろん、非加熱の野菜や果物などの生の食材には要注意を。果物の中でとくにいたみやすいのは、いちご。この時期のショートケーキは控えたほうがいいかも」

 

【Q4.おにぎり弁当とのり弁当、どっちが危ない?】

「A.おにぎり弁当。人の髪や、指や鼻などの表皮に付着する黄色ブドウ球菌は、食中毒を引き起こします。菌がついたままの不潔な手で握ったおにぎりで、吐き気や嘔吐、腹痛、下痢を引き起こすこともあります」

 

【Q5.キャベツ1玉とカットキャベツ、どっちが傷みやすい?】

「A.カットキャベツ。包丁やまな板が清潔でない場合、野菜の断面に菌が付着。キャベツ1玉よりカットキャベツのほうが早く傷みやすい」

 

【Q6.パスタとそば、どっちがアタリやすい?】

「A.パスタ。小麦や米に付着するセレウス菌は熱に強く、126度で約90分加熱してもダメ。パスタが原因で、嘔吐や腹痛に苦しむこともありえます」

 

【Q7.冷凍した食材は自然解凍と電子レンジで解凍、どっちが傷みやすい?】

「A.自然解凍。室温は食品に食中毒菌が繁殖しやすい温度。内部まで解凍する間に、表面の細菌が増殖可能な温度に達する場合があります。この時期の自然解凍はなるべく避けましょう」

 

あなたの食習慣は大丈夫?

【関連記事】

梅雨時こそ注意したい“いい汗・悪い汗”の見分け方

“究極のがん予防食材”ブロッコリーの見分け方&保存法
チェルノブイリでも汚染されなかった奇跡の除染食材「菊芋」

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング