名古屋・栄の女子高生「違法セックスリフレ」の実態

投稿日: 2014年06月19日 07:00 JST

未成年女子が個室できわどい性サービスをおこなう「違法セックスリフレ」店が現在、全国で社会問題になっている。本誌は名古屋で、「個室で女子高生と本番ができる」と噂されるJKリフレ「K」に潜入した。

 

中部圏最大の歓楽街、栄にある古いマンションの6階。ホームページによると、「JK(女子高生の略)と10代学生が120名以上在籍し、個室でのおしゃべりやリフレサービスがウリ」という。価格は入会費千円、指名料千円。入場料は30分5千円で、15分の延長ごとに千500円という設定。

 

平日の午後5時ごろ入店。待機室となっているリビングには制服姿の女子高生十数人が、無防備に座っている。本誌記者が通されたのは、待機室に隣接する、カーテンで仕切られただけの半畳ほどの個室。そこにはソファベッドとウエットティッシュ、そしてゴミ箱が置かれていた。指名した高校2年生で17歳だという水原希子似の少女に話を聞いた。

 

「リフレ? そんなのしたことないし、みんな裏オプションで稼いでるよ。私はおさわり3千円、写真は5千円。フェラは8千円で、Hは2万円(金額は口に出さず指の本数で)を現金で客からもらう。でも、最初のころは1万円でヤってたけどね。ゴムはお客が持ってくるし、1日で5万円稼いだときはラッキーだった。もうほかのバイトなんかする気ない」

 

さらに追加指名して話を聞いた。安藤美姫似で17歳の専門学校生はこう話す。

 

「ネットで見つけて2年くらいいる。みんなは奥のバスルームを部屋にした個室でヤってるけど、人気で満員だから、私はこの個室でヤっちゃうよ。部屋が狭いからいつも立ちバック。2発でも2万5千円だよ(笑)。1日で4人とヤったときもあった」

 

そのとき、カーテンを隔てた隣の部屋から、先ほどまで聞こえていた男女の会話がなくなった途端、クチュクチュと、やらしい音が洩れる。すると、専門学校生の少女が「本当に何もしないの? もうすぐ終わっちゃうよ。携帯番号交換しよ。今度、指名してよ」と、自ら売り込む。罪の意識は薄いようだ。

 

本誌の取材に「K」の店員は「そういったサービスはしておりません」と、否定するが、こうした事件に詳しい奥村徹弁護士は次のように指摘する。

 

「未成年に性的サービスをさせていたとしたら、風営法違反、児童福祉法の淫行罪、児童買春の周旋罪になります。本番行為をさせていれば売春防止法違反です。児童という身分を知っていれば、当然、客も児童買春罪となります」

 

一方、女子高生はというと、「被害者となるので、ほとんど罪に問われることはありません」とのこと。だが、“被害者”という立場を利用して性を売る少女たちに、悪いことは悪いと指導する制度を作らなければ、いつまでたっても問題は解決しないのではないだろうか。

 

(週刊『FLASH』7月1日号)

【関連記事】

林真理子が若者世代に喝「成功には妄想力が大事です」

風俗店バイト発覚で依願退職…29歳女教師“教壇での評判”
元国税調査官が指南!経費で落とすための「領収書テク7」

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング