「この番号がいい」と1億円的中させた宝くじ売り場の福娘

投稿日: 2012年05月25日 00:00 JST

「この番号がいい」と1億円的中させた宝くじ売り場の福娘

image

 

昨年ドリーム1等3億円など、ここ4年間連続「億」が続いているのが東京都台東区『宝くじ御徒町駅前センター』。開店から13年間、売り場に立つ中野邦子さん(65)は「当初、売り場名は『御徒町北口センター』だったんですけど、なかなか億が出なくて。そのとき『北』は日が当たらないから『駅前』に変えたらとひらめいたんです」と話す。すると、改名したとたんに売り場から「億」が連続。まさに彼女はひらめきの福娘なのだ。


「今年はドリーム発売中に金環日食があると知ったので、ペルーの世界遺産マチュ・ピチュにある『太陽の神殿』まで行って祈願してきました」と話す中野さんには、こんなエピソードも。


「何年も宝くじを売っていると、手にしたとたん『ああ、なんかこの番号いいな』とかひらめくときがあるんです。それで、常連で毎回40~50枚買うお客さんに『これはどう?』と勧めたら『いや自分で選ぶ』と言われて。つぎのお客さんは私の勧めに素直に買いました。それが2等1億円だったんですよ。いまもその常連さんは『人は素直がいちばんだね』とぼやいてます(笑)」


ひらめきの福娘のエピソードは彼女だけではない。埼玉県の『鶴ヶ島駅前チャンスセンター』では、ベテラン販売員が「この番号いいな」と自分で買おうとよけていたものを、くじが足りなくなって売ってしまったところ100万円が当たったという逸話も聞かれた。ときには、こんなベテラン販売員さんの勘で選んでもらうのもアリかも?

 

 

 

 

 

【関連記事】

当たった4人が告白!億が飛び出る「宝くじの保管場所」

年末ジャンボ”億2本以上”の絶好調売り場「運気上昇の秘密」
総額59億円当せん!83歳ご長寿販売員の「泣き笑い61年」

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング