ロト7 1等独占狙うなら“偏った数字を2口”で勝負

投稿日: 2013年05月22日 07:00 JST

「“8億円”の一報を聞いた瞬間、ひょっとして同一人物が、1等を独り占めしたのではないかと思いました(笑)」と語るのは、ロト宝くじ戦略家の瀬戸口文さん。先週行われた、第7回『ロト7』で日本宝くじ史上最高額となる1等8億円が3口も飛び出した。

 

『ロト7』は賞金が高額ゆえに、1等の当せん確率は約1,000万分の1と低い。実際、第1回以降は5週連続で1等が出なかった。そのぶん次の回の1等当せん金に繰り越される『キャリーオーバー』の総額が膨れ上がっていった。

 

「『ロト7』」の当せん金額は、各回の発売総額と、当せん口数によって変動します。つまり、売上額が多く、当せん口数が少なければ、それだけ配当金が増えるシステム。キャリーオーバー発生時の1等当せん金額の最高は8億円(通常4億円)です。そのキャリーオーバーの総額が、約20億円にも膨らんだ先週は、1等8億円が複数口出る可能性があった。こういう場合、ロトに詳しい人たちは同じ数字を2口、3口買って狙うんです」(瀬戸口さん)

 

ただでさえ当たりにくい『ロト7』。当せん者が1人しか出ないことも考えられる。もし、それが自分だけだった場合、1口8億円どころか、同じ数字を2口買っていたら16億円、3口だったら24億円を独り占めできるというわけだ。そこで瀬戸口さんに、次に16億円のチャンスが訪れた際に使える“独り占め”の裏ワザをアドバイスしてもらった。

 

「まず、キャリーオーバーの額が10億円を超えたら、同じ数字を2口買う。これは基本です。次に、誰も選びそうにない数字をあえて狙います。だとえば、1番台数字(1〜9)、10番台数字(10〜19)、20番台数字(20〜29)、30番台数字(30〜37)という形に分け、7個のうち、同番台数字から、最低4〜5個を固めうちする。1番台数字からなら、1・2・4・6・8といった感じです。過去の抽せん結果を見ても、誰も選ばなかった“該当なし”では同番台数字が偏っています」

 

「そして、そのなかに必ず連番数字を絡めること。たとえば、10と11、25と26、32と33とか。人間の心理として、各番台数字から、まんべんなく7個をチョイスしがちです。これでは数字が人とかぶる可能性がある。どんな組み合わせでも当たる確率は同じ。そう思って、あえて偏った数字で狙ってみることです」

 

次のチャンスが待ち遠しい。

【関連記事】

40代女子アナも1等当せん!大当たり連発の「ロト6神機」

直撃に総務省が認めた!「2013年4月にロト7が誕生する」
白蛇様が祈願してくれる「宝くじ大当たり」神社

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング