ロト7の1等2口当せん売り場は“強力なパワースポット”

投稿日: 2013年06月01日 07:00 JST

5月17日抽せんのロト7で、キャリーオーバー分を合わせ1等8億円が3口出るという奇跡が起きた。しかも、そのうち2口が香川県観音寺市にある『観音寺CC』で販売されたもの。まさか、一人で2口16億円を当てた人がいるのか? さっそくJR観音寺駅商店街にある売り場を直撃した。

 

「今回の大当りが独り占めなのか、偶然2人が同じ番号を買ったのか、売り場には記録がないので、本当にわからないんですよ。でも、キャリーオーバーの金額が増えるにしたがって、より高額当せんをと、同じ番号を2口買いする人が何人かいましたね」(販売員・大崎千恵さん)

 

やはり16億円を独り占めした人はいるのか……。ただ購入者の約半分がクイックピックだったとのことなので、全く別の人に当っている可能性も否定できない。

 

「1年ほど前、愛媛県四国中央市で出た3億円の当せん者も観音寺市の人だとか。こんなにも大当たりが続くのは“銭形砂絵”のおかげだろうと地元では盛り上がっていますよ」(販売員・大西美恵子さん)

 

銭形砂絵とは江戸時代、丸亀藩主が突然巡視にくることになった際、なにも見てもらうものがないと困った古老たちの知恵で、砂浜に当時の通貨・寛永通宝の巨大な立体砂絵を描いて、藩主を喜ばせたのが起源と伝わる。「“寛通”を見れば、お金に不自由しない」といわれる地元のパワースポットなのだ。

 

「売り場そばを流れる財田川はお金に縁のある名前。また観音寺の地名の由来ともなっている四国霊場69番・観音寺は68番・神恵院と同じ敷地内にある一寺二霊場で、霊験あらたか。この3つの強力なパワスポが16億円をもたらしてくれたと、信じています」(塩尻秀治店長)

【関連記事】

ロト7 1等独占狙うなら“偏った数字を2口”で勝負

直撃に総務省が認めた!「2013年4月にロト7が誕生する」
40代女子アナも1等当せん!大当たり連発の「ロト6神機」

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング