チャリロト 史上最高「9億円」はこうして生まれた

投稿日: 2013年06月27日 07:00 JST

キャリーオーバーで最大12億円が当たる、競輪の重勝式くじ『Dokanto!』(以下『ドカント!』)と『チャリロト』。’10年10月の『チャリロト』では、日本史上最高額の当せん金となる9億598万7千400円の当たりが出た。

 

『ドカント!』は、記念レースなど大きなレースの際に発売される。1日に行われる後半7レースの1着、または後半4レースの1、2着と同じ数字で“当たり”。当たりが出なかった場合、キャリーオーバーとして次の競技場に持ち越され、最大12億円の当せん金額となる。

 

’12年4月より『ドカント!』が競輪業界共通商品となったため、『チャリロト』『オッズパークLOTO』『Kドリームス』『KEIRIN.JP』のいずれかのサイトで買うことができようになった。

 

『チャリロト』を販売している株式会社チャリ・ロトの上田博雄・執行役員は、“9億円”が出た当時のことを「キャリーオーバーが6億円を超えた時点で、『totoを超えた!』と、メディアに紹介され、その後、9億円までたまり日本史上最高額の当せん金となりました」と振り返る。当たったのは山口県の男性。毎週2〜3千円ほど買っていたが、このときは5万円ほど購入していたそうだ。

 

ところで『ドカント!』と『チャリロト』、その違いは?

 

「対象レースが違います。また以前までは、それぞれの競技場ごとにチャリロトを発売していたため、キャリーがたまりにくかったんです。そこで、2年ほど前からAグループは平塚・川崎・小田原・松山、Bグループは伊東・静岡・千葉……といったように3〜4つの競技場をまとめ、4グループ化してキャリーオーバーを継続できるように。これによって、キャリーがたまりやすくなり、高額当せんが出やすくなりました」(上田執行役員)

 

’12年の大みそかには、5億2千462万7千700円の当たりも出ている。この当せん者は、2日に1回、1〜2千円ほど購入していたという。

 

「当たった人はだいたい定期的に買われていますね。ただ、毎日1口ずつ買うよりも、週に1回、5口でもいいのでまとめて買われたほうがいいと思います」(上田さん)

 

購入の際はインターネットで会員登録が必要だが、平塚、松戸、横浜など一部の競輪場や競輪場外車券場では登録・購入することができる。日本史上最高当せん額となる、10億円超えも夢ではない!

【関連記事】

ロト7 1等独占狙うなら“偏った数字を2口”で勝負

ロト7の1等2口当せん売り場は“強力なパワースポット”
40代女子アナも1等当せん!大当たり連発の「ロト6神機」

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング