BIG「6億円36本」出す圧倒的強さのサイトとは…

投稿日: 2013年07月01日 07:00 JST

「totoやBIGというと、Jリーグの勝敗がくじの対象のため、『サッカーの知識がないと……』と思いがちですが、ことBIGに関しては、すべてコンピュータが選択するため、まったく知識は必要ありません」

 

こう話すのは、toto、BIGを運営する日本スポーツ振興センター・スポーツ振興事業部の安齋真実さん。サッカーの知識ゼロでOKというBIGとはどんなくじなのか。安齋さんに聞いていこう。

 

「コンピュータ任せという意味では、ロト6やロト7のクイックピックとよく似ていますが、理論上の1等当せん確率がロト6の1.3倍、ロト7の約2倍。しかも’09年以降、出た1等賞金はずっと6億円です。これまでに203人が6億円を獲得しています」(’13年6月20日現在)

 

BIGの買い方は4通りある(totoも同じ)。

 

1)日本スポーツ振興センターの会員になり、インターネットの公式サイトで購入(提携クレジットカードか楽天銀行口座が必要)。

 

2)町のtoto・BIGの売り場で購入(現金のみ。一部デビッドカード可)。

 

3)提携するコンビニの専用機で購入(現金のみ、一部デビッドカード可)。

 

4)インターネットの提携サイトで購入(クレジットカード、ネット銀行口座などが必要)。

 

「1と4の場合は、当せんと同時に、指定口座に6億円が振り込まれます。当せんを知らずに銀行のATMに行き、残高照会をしたところ、出てきた残高がすべて『※』と表記され、あわてて窓口に問い合わせたら6億円が当たっていた、という人もいました。ATM機で億まで印字できなかったため、すべてのケタが『※』になってしまったそうなんです」(安齋さん)

 

BIGの提携サイトで最多、36本の6億円を出しているのが楽天グループ。ウリは、何といっても担当者による“ゲン担ぎ”だ。

 

「販売を始めて、半年くらい1等6億円の当たりが出ていなかったんです。そこで1等当せん祈願として、神社やパワースポットを巡ったりしてきました。そして、楽天が1等当せん本数ナンバーワンになった年にお祈りしたところがお伊勢様(伊勢神宮)だったんです。それ以降は毎年、シーズン前の大安の日、午前中を選んで、お伊勢様にお札をいただきに行っています。そのお札を事業部に南向きに飾っておりまして、そこにお参りする、というのが私の日課です」(楽天toto事業事業長・水上和彦さん)

 

その御利益あってか、今シーズンでこれまで出た9本の6億円のうち、4本が楽天グループから誕生している。

【関連記事】

当せんゼロのモトロトBIG「4億6千万円」の行方は

5千万~1億円級当選者が続出!なでると当たる“拝み猫”
総額59億円当せん!83歳ご長寿販売員の「泣き笑い61年」

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング