W杯直後のサマージャンボは「代表選手ゆかりの地」がカギ

投稿日: 2014年07月02日 07:00 JST

「’06年、中田英寿の引退試合となったW杯ドイツ大会。その直後のサマーで、彼の出身地・山梨県から1等3億円が2本も出ました。’10年の南アフリカ大会では、長友佑都の母校・東福岡高のある福岡で1等3億円が3本。W杯直後のサマーは、代表ゆかりの地に億の実績があるんです」

 

と、風水建築家の山下剛さん。そこで今回、日本代表は予選敗退したが、代表ゆかりの地から、お勧め売り場をあげてもらった。

 

◯宮城県仙台市《あすと長町チャンスセンター》――DF今野泰幸の出身地。

 

◯埼玉県さいたま市《浦和駅前チャンスセンター》――GK川島永嗣の母校・浦和東高がある。

 

◯石川県金沢市《金沢スカイプラザチャンスセンター》――FW本田圭佑の母校・星陵高がある。

 

◯静岡県静岡市《清水永楽町チャンスセンター》――DF内田篤人の母校・清水東高がある。

 

◯静岡県藤枝市《丸源》――MF長谷部誠の母校・藤枝東高がある。

 

◯三重県名張市《名張リバーナチャンスセンター》――MF山口蛍の出身地。

 

◯大阪府大阪市《内代(うちんだい)チャンスセンター》――FW柿谷曜一朗の出身地。

 

◯兵庫県神戸市《カナート西神戸チャンスセンター》――FW岡崎慎司の母校・滝川第二高がある。

 

◯福岡県福岡市《平松屋》――DF長友佑都の母校・東福岡高がある。

 

◯長崎県長崎市《長崎駅前チャンスセンター》――DF吉田麻也の出身地。

 

◯鹿児島県鹿児島市《天文館チャンスセンター》――MF遠藤保仁の出身地。

 

以上11の売り場の中で、山下さんがとくに注目なのは?

 

「’06年は引退する中田、’10年はその後チームを支える期待の星だった長友のゆかりの地から出ました。今回は、代表引退を示唆している内田、逆にこれからチームを引っ張る柿谷や山口がそれに当たります」

 

7月4日発売のサマージャンボは1等前後賞含めて6億円。どこの売り場へ走る?

【関連記事】

ジャンボ宝くじ「トイレの神様」がいる“強運売り場”

ジャンボ宝くじ「地下街の売り場は奇跡がよく起こる」
周辺の宝くじ売り場で高額当せん続出「造幣局が億を呼ぶ」

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング