第43回 “かぞく×文化祭” かぞくで見せる、かぞくを見せる。

投稿日: 2016年09月20日 00:00 JST

image

毎月2回お届けするこどもみらい探求社からのレポート。
うち1回は、「70㎝の目線」。
こどもたちにひとつの“ありふれたモノ”を渡していき、創造される「あそび」をお送りします!

もう1回は、「保育士起業家 まい&めぐの社会実験“こども×??”」
こどもたちの明るい未来のために、様々な分野とコラボレーションをしたレポートをご紹介。

今回は、 “かぞく×文化祭”かぞくで見せる、かぞくを見せる。です。

image

今回は、ほうかご保育園の新企画。クラスメイト同士が家族まるごと知り合える文化祭の様子をお届けします!

 

今回は、あらかじめ課題を出していました。それぞれの家族に“出し物”をしてもらうのです。持ち時間は3分!

image

“自家族紹介”の後、さっそく出し物の披露。
順番は公平に、くじ引きで。大人もこどもも、みんなドキドキ。

image

トップバッターは小学校3年生の家族に。堂々と手品を見せてくれました! 彼は、以前、クラスの手品係だったとか。ちなみに現在はクイズ係。小学校の係活動も、時代によって変化していますね!

image

次は、0歳児の家族の出番。パパがこどもと一緒に腹話術を。こどもは最近できるようになった「パチパチ」や「おへんじ」を見せてくれました。最後に最近できるようになった「あるく」を披露すると、会場から大きな拍手が。
こうやって子どもの成長を、みんなで一緒に喜べるのは嬉しいことです。

image

ほかにも……
アナと雪の女王を歌ってくれたり、

image

「オリンピック」と題して、逆立ちやブリッジを披露してくれたり、

image

「はとぽっぽ体操」を踊ってくれたり。

image

最後には、会場全員でのダンスタイムも♪
こどもたちより、大人の方が思いっきり楽しんでいたようです!

image

それぞれの“家族らしさ”が十分に発揮された、はじめての「かぞくの文化祭」。

 

中でも印象的だったのは、大人がその場を全力で楽しみ、あたたかい拍手を送り合い、認め合うという光景。

 

「お互いの違いを知り合うこと」「チャレンジすること」「思い切り楽しむこと」――
子どもにしてほしいことは、まずは大人がしてみせる。

 

これは、私たち、こどもみらい探求社が大事にしていることの1つです。
私たち大人たちが背中を見せて、子どもたちに感じ取ってもらうことを大切にしていきたいと改めて思った時間でした。

image

もちろん、みなさんの参加もお待ちしています♪

次回をお楽しみに!

 

ほうかご保育園の詳細・ご入園はこちら↓
http://kodomo-mirai-tankyu.com/houkago-hoikuen

こどもみらい探求社のHPはこちら↓
http://kodomo-mirai-tankyu.com/

この記事を書いた人

記事一覧

この記事を書いた人

保育士起業家:まい先生&めぐ先生

2人がプロデュースする様々な場で繰り広げられる、子どもたちのあそびの世界をどうぞお楽しみくださいね!
 
■こどもみらい探求社
http://kodomo-mirai-tankyu.com/
 
■園舎を持たないインターネット保育園「ほうかご保育園」
http://kodomo-mirai-tankyu.com/houkago-hoikuen
 

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

3分で種明かし!手の灰が移動する仰天ハロウィンマジック2017.10.31

「ハロウィンでどんな仮装をしてまわりのみんなを驚かせようか」と考えているあなた!マジックを使って、さらに驚かせてみてはいかが?当日までに仰天のハロウィンマジックを覚えて、ワンランク上の夜を楽しもう! ...


ランキング