第11回「美智子さま ドクターストップにかかった『宮中祭祀』について」

投稿日: 2009年10月06日 13:00 JST

先週の「女性自身」。

ヨン様が表紙の号ですが、私にはそれ以上に目を引かれるタイトルがありました。

『宮中祭祀』ドクターストップ!

“ひざの爆弾”悪化・・・祈りへの思い叶わずーー。

美智子さま涙のリハビリ

 

そこで、今回は、「宮中祭祀」をテーマに取り上げてみたいと思います。

私も、これほどまでに「宮中」において、祭祀が斎行されているとは、学びをするまでまったく知りませんでしたし、とても驚きました。

そのことは、ほとんど知られていませんよね。

ほんのわずかな微小な知識ではありますが、私の学んだことを書いてみたいと思います。

 

まず、「宮中祭祀」とはなんなのでしょうか?

これは、「皇室祭祀」とも言われております。

ここでは、本誌記事にあわせて、「宮中祭祀」と書かせていただきます。

 

「宮中祭祀」とは・・・・

天皇陛下、皇后陛下が、宮中三殿(きゅうちゅうさんでん)といわれる、賢所(かしこどころ)、皇霊殿(こうれいでん)、神殿(しんでん)で、御祖先、神々に深謝され、国家の安泰、国民の福祉といった国民の幸せを、さらに広く世の安らぎを御祈念される祭祀のことです。

宮中祭祀には、年中に恒例でおこなわれるものと、臨時でおこなわれるものがあり、恒例の祭祀だけでも、年間に20以上の祭儀が執り行われているのです!!!

 

そして、祭祀には、大祭・小祭・旬祭の3種類があります。

この大祭は、天皇陛下がご自身で祭典を執りおこなわれ、御告文(おつげぶみ)を奏上されます。

旬祭は、毎月1日、11日、21日におこなわれる祭典で、1日には、天皇陛下は御直衣を召されてのご拝礼があります。

 

では、次回は、一年間に行われている、恒例祭祀を紹介しますね。

 

参考図書:「皇室の祭祀」(鎌田純一著 神社本庁研修所)

宮内庁HPより

プロフィール

image川村一代
「女性自身」記者として活動の傍ら代替療法と「癒し」をテーマに
ヒーリング特集を執筆。
2001年『myselfhelp 困ったときに読んでみて』(愛育社刊)を上梓。
2003年、國學院大學神道文化学部入学。専攻は神道と宗教学とスピリチュアリティ。同年米国のヒーリング単科大学BBSH(Barbara Brennan School Of Healing)入学。
2007年3月國學院大學卒業。神職資格授与。6月BBSH卒業。
現在は記者活動と、高知県の権禰宜を務めている。

Blog http://healingforest-kazu.de-blog.jp/blog/

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング