韓流STAR11人 「セレブな人脈」大公開!

投稿日: 2009年12月15日 00:00 JST

「11月10日に青瓦台(韓国大統領府)を訪れたヨン様(37)は、李明博大統領夫人と約1時間にわたり、韓国の食文化について語り合いました。
夫人は、ヨン様の自著『韓国の美をたどる旅』を贈られ、とても喜んでいたそうです」
(韓国のスポーツ紙記者)
韓国の“ホワイトハウス”と呼ばれる青瓦台に招待されるのは、韓国人にとって大変な名誉。まさに“セレブ”の証しといえるわけだが、政財界をはじめ各界のVIPと意外な接点を持つSTARは多い。
そこで今週の「韓ナビ!」は、STAR11人の“セレブ人脈”を徹底取材!
「ヨン様は来年からはじまる『韓国訪問の年』の広報大使を務めており、9月の来日時は鳩山首相夫人の幸さんとも非公開で対談をしています。
10月に鳩山首相夫妻が訪韓した際は、体調を崩して休養中のヨン様に、『ペ・ヨンジュンさんの回復を願います』という夫妻のメッセージを添えた蘭の花が贈られました
このほかヨン様は、ソフトバンクグループの創業者、孫正義氏(52)やサッカーの中田英寿氏(32)とも親交があり、韓国の“顔”にふさわしい華麗なる人脈を築いている。
ヨン様に続き、今月1日に青瓦台の国賓晩餐会に招かれたのはイ・ビョンホン(39)。
この晩餐会は、訪韓中のハンガリーのショーヨム大統領のために開かれたものです。
現在放送中のドラマ『アイリス』は、ハンガリーでもロケをしており、李明博大統領の提案でビョンホンが招待されることになりました
」(韓国・女性誌記者)
国際俳優としてアジアでも知名度の高いビョンホンは、交友関係も実に多彩だ。
「ジャッキー・チェン(55)とは『兄貴』『弟』と呼び合う仲で、現在でも頻繁に電話連絡を取っているようです。
’07年に彼が映画のロケで香港に滞在したときは、ジャッキーと食事をしたり、ビリヤードを楽しむ姿が目撃されています」

東方神起メンバーは競泳メダリストと!

そのビョンホンと『アイリス』で共演するチョン・ジュノ(39)は、元京畿道知事で政治家のソン・ハッキュ氏をはじめ、政界に幅広い人脈を持つ。韓国紙記者が語る。
「もともと2人は、京畿道の広報大使にジュノが任命された縁で知り合いました。
ハッキュ氏は、真摯な姿勢で慈善活動に取り組むジュノに絶大な信頼を置いており、ふたまわり年下の彼を実の弟のように可愛がっています」
ジュノは韓国人初のメジャーリーガー、パク・チャノ選手(36)とも親しくしており、
チャノ選手がスランプになると渡米して応援するほど仲がいい。チャノ選手は、シングル生活の長いジュノを心配しており、女性を紹介することもあるそうです(笑)」
先月26日、化粧品ブランドのPRで来日したイ・ソジン(36)は、鳩山首相夫妻と懇意にしており、滞在中は夫妻との会食が報じられた。
彼は9月に初対面して親睦を深めた幸夫人の個人事務所も表敬訪問し、母親が漬けたキムチと漢方薬、有名画伯の鶴の絵を贈りました
またソジンは、韓国の大財閥「現代」の六男で政治家のチョン・モンジュン氏(58)とも交流がある。
「2人の出会いは7年ほど前。サウナで出会い、あれこれ話すうちに意気投合したそうです。当初、モンジュン氏は彼が俳優であることを知らなかったそうですが、共通の趣味である登山を通じて、より親密な仲になったようですね」
解散騒動に揺れる東方神起メンバーのユチョン(23)、ジェジュン(23)、ジュンス(22)は、北京五輪の競泳メダリストパク・テファン選手(20)と親しいことで知られている。
3人は、9月13日に行われたテファン選手の姉の結婚式にも参加しています。最近は、テファン選手の愛車でドライブをしたり、ほかの芸能人仲間とともに食事をする姿も頻繁に目撃されています」(前出・スポーツ紙記者)
ドラマ『私の名前はキム・サムスン』の人気女優、キム・ソナ(34)は、サッカー韓国代表で、英国マンチェスター・ユナイテッドに所属するパク・チソン選手(28)と交流がある
2人は国際電話やメールで連絡を取り合う仲。チソン選手が帰国した際、同じ美容室に通う姿が目撃され『恋人関係?』と話題になりました
今年8月に実業家と電撃結婚したイ・ヨンエ(38)は、韓国を代表するデザイナーのアンドレ・キム氏(74)と、15年来の付き合いだ。
「ヨンエは『芸能界に親しい友人がひとりもいない』と言われるほどプライベートな場に顔を出しませんが、キム氏の食事会には必ず出席しています。芸能関係者の間では『オフにヨンエを呼び出せるのは彼しかいない』と言われています」(前出・女性誌記者)
朝鮮貴族「両班」の末裔であるリュ・シウォン(37)は、名家出身だけに各国のVIPとも親密だ。
彼はソニー創業者の盛田昭夫夫人や、李明博大統領とも交流があるそうです。昨年5月の大統領就任式には、クォン・サンウ(33)やSS501とともに出席しています。
シウォンは大統領と同じソウルの『ソマン教会』に通っており、そうした縁もあって仲を深めたのでしょう
」(前出の韓国紙記者)
意外なところでは、ドラマ『秋の童話』で国民的女優となったムン・グニョン(22)と、今年5月に他界した故ノ・ムヒョン前大統領(享年62)の交流。
ノ前大統領はグニョンの大ファンだったそうで、’06年2月には、青瓦台の昼食会にも招かれています。
前大統領は『出演作品をよく見ています。どうして、そんなに可愛いのですか?』と気さくに話しかけるなど、彼女に親近感を持っていたようですね。彼女も『大統領に会えて大感激です』と話していました

韓国を代表するトップSTARは人脈も華やか!

ヨン様 HOT通信 未公開カットを厳選公開― 〝韓国をたどる旅〟が写真集に!

1年かけて韓国中を行脚して成長した姿を、ぜひ、家族の皆さんにお見せしたい、というヨン様の熱意で、今回の企画が実現したんです」(仕事関係者)
フォトエッセイ『韓国の美をたどる旅』に続いて、家族待望の『ペ・ヨンジュン写真集「旅の記憶」〜韓国の美をたどる旅から〜』(来年2月22日発売予定・4千200円税込み)の発売が決定した。
前作のフォトエッセイは、あくまで“取材カメラマンヨン様が撮影した写真がメイン。そのためヨン様本人の写真は少なかった。
だが、今回のメイン被写体はヨン様。体験取材&撮影中の彼の姿を集めた、150ページ以上に及ぶ貴重な写真集だ。
現在、受付け専用電話(0120-393-644  平日10〜18時、土日祝休み)や、ショッピングサイトbofi(http://www.bofi.jp/)で予約受付け中だ。ページをめくるたびに、ヨン様の取材を誌面で追体験できそう!

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング