チャン・ドンゴン&イ・ジュンギも心酔― 韓国カリスマ暦術師がSTAR16組「’10年の命運」を大予言!

投稿日: 2010年01月12日 00:00 JST

今回、STAR20人の運勢を占ってくれた紫雲(イ・ハングク)先生は、キャリア30年の大ベテラン。幼少期より東洋哲学や漢学などを学び、’74年から本格的な暦術(暦を基にした占い)の研究に取り組んできた。
’85年、若者の街「新村」に『鶏龍山ドリョン心霊哲学院』を開院。四柱(生年月日と誕生時刻を基にした占い)、相性判断、命名、改名などの運命相談に応じている。
政財界の著名人やスポーツ選手にも絶大な信頼を得ており、チャン・ドンゴンやイ・ジュンギなど芸能界にもファンが多い。
’08年7月には、当時結婚が噂されていたクォン・サンウ夫妻の第1子誕生を「結婚後1〜2年以内の早い時期」と予言。見事言い当てた(出産は’09年2月6日)ことが、後日大きな話題となった。
近年は、韓国のほか日本のマスメディアで紹介されることも多く、韓国を代表する暦術家として注目を浴びている。

STAR16組の今年は!? 紫雲先生がチェックした!
トップバッターは、解散報道に揺れる東方神起の5人。
詳細な時期は断定できませんが、東方神起は’10年に解散することになりそうです。もともと、メンバー5人の相性は決して悪くはありません。
しかし、今年はメンバー全員の運勢が下降気味です。残念ながらグループの解散は避けられそうにありません
メンバーの個人の運勢は?
「今年のユチョンさん(23)は、中傷や争いに巻き込まれる運勢。かつてない困難を経験することになりそうですが、来年は運勢が好転するでしょう。
ジェジュンさん(23)は、“蘇生運”があります。東方神起の活動を離れても、夏以降にソロ活動で成功するでしょう。恋愛運は、春から秋の間に女性芸能人と熱愛に発展する可能性が高いのですが、来年破局することになりそう。
またジュンスさん(23)は、健康や対人関係、事故が心配される1年。特に、ご家族との問題でストレスを抱えることになります。仕事運では、芸能活動の幅は広がりますが、露出は減りそうです。彼は30代にビジネスで成功する運勢なので、いまは芸能活動に集中するのがいいでしょう」
との診断。ユンホ(23)とチャンミン(21)については、
「ユンホさんは、今年は対人関係で悩むことが多そうです。友人やライバルとの問題で心理的な負担が増えそうですね。
仕事面でも期待ほどの成果が上げられず、今後は俳優活動に専念すれば、よい結果につながりそうです。
チャンミンさんは、芸能活動に少し距離を置き、今年1年を将来に向けた“準備期間”として過ごすといいでしょう。
一生の運勢を見ると体が弱る時期。今年は特に胃や心臓に気をつけてほしいですね。
今年、入隊しない場合は夏から秋の間に、ある女性と交際することになりそうです」
昨年末、女性問題に見舞われたイ・ビョンホン(39)は、
「噂や中傷に苦しむ1年。心労が溜まり、体調面も心配です。特に交通事故に要注意」
悪運を払うためには「ボランティア活動が吉」だそうだ。
同じく、心労に悩まされそうなのがウォンビン(32)。
「個人的な問題で中傷されそうな1年。無理をせず、慎重な行動を心がけるべきです」
仕事運&恋愛運に暗雲の漂うカン・ドンウォン(28)とパク・ヨンハ(32)にも、
「今年は健康、金銭、家庭のすべてにおいて運勢が悪いので、派手な行動は控えて」
とアドバイス。仕事運にツキのないヒョンビン(27)も、
「謙虚な心を忘れずに過ごすことが大切」だと言う。
一方、今年運勢が好転するのがリュ・シウォン(37)。
「目標に向かい、強い意志と勇気ある決断で積極的に活動する1年になりそうですね」

最強運勢STARはソン・スンホンに!

’08年に結婚、いまや1児のパパとなったクォン・サンウ(33)は総合運も上々だ。
「今年は発展の年ですが、健康面に若干の注意が必要です。カフェと化粧品のビジネスは、彼の運勢と相性も抜群で、今年も順調な1年になります」
新婚のイ・ヨンエ(38)は、
「学業も順調で今年はマスコミ登場の機会が増えそうです。当面は控えめな活動となりますが、’14年には、女優“イ・ヨンエ”の存在を再認識させる大作に出演するでしょう」
熱愛中のジウ姫(34)は、仕事運に恵まれながらも、
「若干の悪運があり、健康に注意が必要」との指摘が。
彼女と同じくヨン様(37)も今年は運気上昇中。しかし、
「寂しさと対人関係における失望で、心労が予想されます。事業は引き続き順調ですが、新たな分野への挑戦は避けたほうがいいですね」
兵役中のキム・レウォン(28)は「健康と交通事故に要注意」。総合運はいいというチャン・ドンゴン(37)とチョン・ウソン(36)、RAIN(27)の3人については、
「ドンゴンさんとウソンさんは名誉運にも恵まれ、映画の興行で大成功を収めます。
RAINさんも全体的に好運の年回りですが、言われなき中傷に悩まされることがあり、用心が必要です」と話す。
そして今年1番の強運STARソン・スンホン(33)。
経済的な支出は多いものの、好調な1年です。彼は41歳から大運に恵まれ、40〜50代に財運と名誉運を得ます。中年以降は、稀代の名俳優として大成するでしょう
’10年の運勢はSTARの漢字名と生年月日から判断。
「正確な誕生時刻は加味されていないので、占いに誤差が生じる可能性もある」そうだ。
さて、あなたの気になるSTARは★いくつ?

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング