韓国3大テレビ局がラブコール お手ごろギャラで高視聴率!デフレ時代の〝得〟俳優「BEST10」

投稿日: 2010年03月02日 00:00 JST

1話1億ウォン(以下、と表記。約790万円)クラスの大物俳優の起用は減って、1話1千万(約78万 円)前後の俳優を、主演に抜擢するドラマが増えています。今は新人にとって飛躍のチャンスですね
と語るのは、韓流コメンテーターのソン・ユジュン氏。
最近の韓国エンタメ界は、可能性を秘めた新人や無名俳優が活躍するケースが目立つ。
そこで、今回の「韓ナビ!」では、“ギャラは割安”ながらも、視聴率に貢献するデフレ時代の○旬 STARを大研究。韓国3大テレビ局が注目する○得俳優10人を発表!

ベスト1は、『太王四神記』(’07年MBC)でヨン様(37)演じるタムドクの幼少期を演じたユ・スンホ(16)。
子役時代に培った演技力を生かし、現在は日本の漫画『ドラゴン桜』原作の『勉強の神』(KBS)に主演。視聴率20%超と大躍進中だ。
どんなに高視聴率でも、未成年のギャラは割安なんです。今作でも1話あたり高くても1千万(約78万円)でしょう」(前出のソン氏)
スンホは韓国での『バレンタインデーにチョコレートをあげたい年下芸能人』アンケートでも堂々の1位に。
「『勉強の神』の会見では、『成人するまで恋人はつくらないつもり』と照れ笑いし、ファンを安心させましたよ」(韓流ライターのイ・ミナさん)
2位は、最高視聴率43・6%の『善徳女王』(’09年MBC)のキム・ナムギル(28)。
彼こそがドラマの大ヒットの立役者ですが、1話あたり1千万(約78万円)以下だったと聞いています。
歴史モノは大がかりなセットや衣装に経費が費やされるので、俳優のギャラは抑えられる傾向にあるのです
」(前出のソン氏)
そのナムギルは、日韓共同制作ドラマ『黒い男』(韓国では5月から、日本では『赤と黒』というタイトルで今秋以降にNHKで放映予定)のロケで来日。
2月中旬まで岐阜・下呂温泉でロケが行われた。まさに旬の彼でさえ1話2千万(約160万円)程度だという。
「先月にはスマトラ島を訪れ、被災者に救援物資を手渡しました。収入アップ分を社会貢献で、“お返し”することは、もはやSTARの条件ですね」(前出のイさん)
3位タイは、韓国版『花より男子Boys Over Flowers』(’09年KBS)のイ・ミンホ(22)とキム・ボム(20)。
「韓国版『花より男子』は、視聴率35%を超える大ヒットでも、2人のギャラは1話1千万(約78万円)程度でした」(前出のソン氏)
ミンホは、4月放映の『個人の趣向』(MBC)に出演が決定。ボムは『まだ結婚したい女』(MBC)に出演中だ。
「ミンホは、共演のソン・イェジン(28)と同じクラスの1話2千500万(約200万円)程度だと言われています。
ボムは2千万(約160万円)に少し届かないくらいでは。主演映画『飛翔』(’09年)がヒットすればミンホと同等だったはず」(前出のソン氏)
5~7位には、視聴率30%台をキープ中の『チュノ~推奴~』(KBS)に出演の3人がランク・イン
「主演のチャン・ヒョク(33)は昨年11月に第2子が生まれたばかり。『チュノ』のロケと重なったため、出産は、奥さんからの電話で知ったそうです」(前出のイさん)
という彼は、1話2千万(約160万円)前後だという。
ほかの俳優にも言えることですが、最近はプロ野球選手のように出来高制が導入され、視聴率によってプラスαの収入が得られるシステムになっています」(ソン氏)
彼の実際のギャラは、1話3千万(約240万円)~4千万(約320万円)だそう。

視聴率によっては俳優にも+αの収入が

オ・ジホ(33)は日本円で数十万円、キム・ジソク(28)も1話1千万(約78万円)前後。知名度の割には、意外とリーズナブルなギャラが韓国エンタメ界で好評価
「今年1月のロケで、ジホは『とても寒いですが、視聴者からの反響もあり、疲れも感じない』とうれしそうでした」(前出のイさん)
8位は最高視聴率47・1%の『華麗なる遺産』(’09年SBS)主演のイ・スンギ(23)。
「今作では1話1千500万(約120万円)以上だったようです。次回作では、1話2千万(約160万円)以上に上がりそうですが、局にとっても十分、納得できる金額でしょう」(ソン氏)
チャン・グンソク(22)は9位。『ベートーベン・ウイルス』(’08年MBC)、『快刀洪吉童』(’08年KBS)、『美男ですね』(’09年SBS)と人気作に続々、出演中だ。
「もともと、1話2千万(約160万円)前後と高いほうですが、安定感はピカイチ」(ソン氏)
10位ソン・イルグク(38)。
「平均視聴率で40%を超えた『朱蒙』(’06年MBC)でも、ギャラの総額は5億(約3千900万円)ほど。実は1話換算ではわずか620万(約50万円)程度でした。全81話もある『朱蒙』のように、放映回が長い歴史ドラマは、ギャラを1作トータルで支払う契約が多いのです」(ソン氏)
3月放映の『神と呼ばれた男』(MBC)のギャラも1話3千万(約240万円)程度というが、それに見合わないほどロケは過酷だったそう。
「この寒さの中で、100回近く、水中シーンの撮影に挑んだそうです」(前出のイさん)
STARは火の中でも水の中でも厭わず演技する。その元気の源は、やっぱりファンの熱い応援に尽きるよう!

ヨン様 HOT通信 「今年こそ演技をしたい・・・」『神の雫』断念で届いた「次作オファー」!

韓国紙によると、『神の雫』が白紙に戻ったことで、ヨン様(37)の空白スケジュールを見込み、ドラマや映画のオファーが殺到しているという。
現在、ヨン様はドラマや映画のシナリオを読みながら、次回作を検討中と聞いています。特にドラマに注目しているようです」(韓国紙記者)
日本では、3月22日に東京・世田谷区民会館で、『DATVの開局半年記念イベント』が開催される。
ヨン様の出演はないが、1日5回のイベント(1回50分を予定)は、なんと無料! さらに、DATV視聴者限定申込み回の2回目と4回目限定で、ヨン様の側近ヤン・グンファン理事のトーク・ショーが開催されるという。1回あたりの客数は1千人で抽選となる。今回は特別に視聴者限定回のチケットをペアで10組、計20名様にプレゼント!
詳細はhttp://www.datv.jp/までアクセスを。
次回作の決定まではヨン様の決断を待つしかない。

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング