韓国芸能記者スクープ秘話座談会「ヨンハさん自殺で〝不安〟視される俳優&ヨンエ妊娠4ヶ月発覚のワケは・・・」

投稿日: 2010年08月10日 00:00 JST

今年上半期もさまざまなニュースが駆け巡った韓国芸能界。気になるニュースの“その後”はどうなった?
今号の「韓ナビ!」は、鋭い視線で韓国芸能界をウオッチする、芸能ライターのさん、女性誌記者のさん、スポーツ紙記者のさんが大集合! 日ごろの取材成果を、秘話満載で語ってくれました。
「早いもので、パク・ヨンハさん(享年32)が亡くなって1カ月。自殺の動機については、今もさまざまな憶測が流れているね」
「お父さんの介護疲れもあったのでしょうが、直接的な自殺の動機は、『消費者金融の執拗な取り立てに追い詰められた』ことだったと見る芸能関係者は多いですね
「確かに。日本での活動や兵役を巡るネットでのバッシングにも苦しんだ時期もあったようだけど、自殺の引き金になったとは考えにくい」
「昨年、遺作となった映画『作戦』のプロモーションで彼に取材をしたんだけど、少し様子がおかしかった。
映画のPRなのに、彼は、『韓国での復帰に負担を感じる』と、強い口調で何度も何度も繰り返していたからね。いつも明るいヨンハさんとは別人のような印象を受けたよ」
「このとき、彼は『かつて“うつ病”に悩まされたことがある』とも告白していたね」
そこで心配なのが、彼の大親友だったソ・ジソブ(32)。いまだにショックから立ち直れない様子で、精神的に不安定な時期もあったようです
彼はとても繊細だから、大親友の死が仕事に影響を及ぼさなければいいけど……
「深い悲しみを乗り越え、同世代のSTARにはもっと頑張ってもらいたいですね」
「同世代といえば、6月に“当て逃げ事故”を起こしたクォン・サンウ(33)は最近どうしてる?」
「SBSの新ドラマ『大物』への主演が決まるなど、仕事は順調のようですが……」
「一部では、夫人のソン・テヨン(29)との夫婦仲を危ぶむ声も出ているね」
「今年初め、彼女が仕事で東京を訪れた際にホストクラブで遊ぶ姿が目撃されています。同行したスタッフは止めたようですが、彼女は派手に遊ぶタイプの女性なので……」
「男友達も多いしね。そうした噂がサンウの耳に入って、夫妻の関係がギクシャクしているのかも」
「異性がらみの“トラブル”では、イ・ビョンホン(40)の事件も尾を引いている」
「7月14日には、ビョンホンの“元恋人”と名乗る女性と共謀し、彼を脅迫したとされる男の裁判にも証人出廷したね」
「ビョンホンの大ファンという、イ・ミョンバク大統領夫人も気を揉んでおられる様子でした」
「訴訟合戦が泥沼化しそうなのが、東方神起のジェジュン(24)、ユチョン(24)、ジュンス(23)と所属事務所のSM社のバトル」
「3人は、今年6月にSM社を相手取って総額300億ウォン(約22億円)の請求訴訟を起こしていますし、両者の溝はなかなか埋まりそうにありませんね」

チャン・ドンゴン 新妻は自宅出産検討中

プライベートでは、ジュンスはサッカーに夢中になっているよ。彼が結成し、主将を務める芸能人サッカーチーム『MEN』には、ユチョンやジェジュンも参加して、一緒に汗を流しているようだね
ユンホ(24)は時間さえあれば、漢江のほとりでバスケに興じています。ときどき、チャンミン(22)も一緒に遊んでいるようですね
「ユンホとチャンミンはボウリングにもはまっていて、RAIN(28)と一緒にゲームをすることもあるみたい」
「そのRAINだけど、最近、自身が大量保有する所属事務所の株をすべて手放し、波紋を呼んでいるね」
「もともと、この事務所を設立したのは、RAINと彼のマネージャー。事務所は、『株の取引はRAINの個人的なもの』と話しているけど、彼が最近、金策に必死になっているという話もある」
「華やかな芸能界も、不況と無縁ではありませんからね」
「明るい話題の少ない韓国芸能界のなかで、新たなロマンスが期待されるのが、東京で映画『ゴースト』の収録中のソン・スンホン(33)。お相手はハン・イェスル(27)だ」
「いま、電化製品のCMで共演していますよね?」
「そう。実は当初、某有名俳優がこのCM出演に内定していたんだけど、イェスルの強い希望で、急きょスンホンが抜擢されたらしいんだ
「若い2人の今後に要注目、ですね!」
「芸能人カップルといえば、やはり今年は、チャン・ドンゴン(38)とコ・ソヨン(37)の結婚が話題を呼んだね」
「現在、妊娠6カ月。いまや“カリスマ主婦モデル”としてCMにも引っ張りだこ」
「今月はブランド豆腐のCMにも登場。お腹の赤ちゃんのために安心できる食品を選ぶという設定で、いまの彼女にぴったりだった。今後は、夫妻のCM共演も予定されているらしいよ」
彼女はぎりぎりまで仕事を続けるようですが、自宅出産を考えているようですね
イ・ヨンエ(39)も妊娠4カ月に入ったね。実は妊娠が発覚したのは、韓国の女性誌『レディ京郷』の直撃取材にお父さんが《病院に電話をかけて、はじめて娘の妊娠を知りました。本人からは、誰にも言わないよう口止めされましたが……》と答えたから。相好を崩しっぱなしだったそうだよ。お父さんいわく、ヨンエ夫妻は月1回のペースで実家に帰っているみたい。出産後も当面は育児に専念することになりそうだね」
「今年の後半は、おめでたいニュースのラッシュとなりそうですね!」
私たちも明るい話題が届くことを期待しています!

ヨン様 HOT通信 「次回作&今後の事業は・・・」ソウル『ゴリラ』で思案の夏!

「7月28日もヨン様は『ゴリラ』を訪れていました。自ら車を運転して帰ったそうですよ」(韓国紙記者)
約3週間のバカンスを終えて帰国したヨン様(37)。次回作『ドリームハイ』や新ビジネスについて、関係者と打ち合わせをしていたのだろう。
ヨン様の事務所に移籍したSS501のキム・ヒョンジュン(24)も、7月20日に同店を訪れていた。
訪韓中の小栗旬さん(27)と初対面し、食事も交えて対談されました」(関係者)
2人はドラマ『花より男子』の日本版と韓国版で、F4の花沢類役を演じた“仲”。
「2人は漫画の話で大盛り上がり。ヒョンジュンさんは、激辛トッポギを小栗さんに振る舞ったんですよ」(同)
この様子はDATV(http://datv.jp/)の新番組『キム・ヒョンジュン〜素顔のままで〜』で、9月中に放映予定。
「意気投合した2人は、収録後、スタッフを交えて近所の居酒屋で杯を交わしました」(前出の関係者)
残念ながら、ヨン様は帰国前で同席できず。今夏の『24時間テレビ』(日本テレビ)参加も決まった“先輩”ヨン様の新映像にも期待!

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング