「K-POP」STAR 7組(驚)トーク舞台裏

投稿日: 2010年10月26日 00:00 JST

「今年1月に番組出演したKARAハラ(19)が、自身の“整形”を告白したときは、『そんなことまで話して大丈夫?』と、こちらがハラハラしてしまいました。
基本的に出演者とネタに関する打ち合わせはしないので、
収録中に予期せぬ“爆弾発言”が飛び出すことも珍しくない。それが、番組の魅力になっているのではないでしょうか」
そう話すのは、韓国・SBSテレビの人気トーク番組『強心臓』(毎週火曜23時5分~)プロデューサーのパク・サンヒョクさん。

K–POPアイドルを中心に、毎回約20人のゲストが “暴露トーク”を展開する同番組は、昨年10月6日にスタート。「芸能人の意外な一面が見える貴重なトーク番組」として人気を呼んでいる。
そこで今号の「韓ナビ!」は、これまで同番組でオンエアされたSTARの仰天&爆笑エピソードをご紹介しつつ、番組秘話を初公開!
まずは、冒頭でプロデューサーのパクさんが触れた、KARA・ハラの“整形”告白。どんな内容だったのだろう。
「写真を撮ると目がぼやけた印象になるので、少しだけシャープにしました。
鼻はさほど気にならなかったので、注射を1本打っただけ。あとは歯並びをよくするため、矯正もしました」
番組収録中、自身の整形について堂々と語り始めた彼女。実は、以前より囁かれていた《ハラは顔のパーツをすべて直している》との噂を払拭するために、あえて番組での告白を決意したのだという。

「『強心臓』は、アイドルが自身の気持ちを素直に打ち明けられる唯一の番組なんです。
放送開始初期、KARAのスンヨン(22)が新人時代の苦労を涙ながらに語ったところ、視聴者の大反響を呼びました。それがきっかけで、番組ではゲストの“本音”に迫ることを強く意識するようになったんです」(パクさん)
同じくKARAのニコル(19)も番組のなかで、
「ある男性アイドルの『いつになったらダイエットするの?』という言葉に“カチン”ときて、ダイエットを始めました(笑)」と、年ごろの女性らしいエピソードを披露。

さらに、「今年2月の初訪日時、なぜか私だけ空港で爆発物所持の検査をされたんです」と明かし、会場を沸かせた。
SS501のキム・ヒョンジュン(24)は、アイドル歌手との交際過去を大胆告白。
「彼女とは半年ほど交際していました。もともと隠し事が嫌いなので、デートも堂々としていましたよ。映画を見たり釣りに行ったり、市場で刺身を食べたり……」と打ち明け、大きな反響を呼んだ。

RAIN(28)との“幻のユニット計画”を番組で明かしたのはSE7EN(25)。
「それぞれが所属する事務所の社長同士が親友で、2人をユニットにしてデビューさせる計画があったんです。
私は彼の事務所社長の前でパフォーマンスを披露しましたが、RAINとは方向性が異なったようで、結局ソロでのデビューが決まりました」

これはプロデューサーのパクさんも初耳だったそうで、
「初めて聞く話だったので、とても興奮した」と振り返る。
そのRAINは、今年4月放送の別のトーク番組で自身の女性遍歴をカミングアウト。
「これまで交際した女性は4人。高校時代、デビュー前に合コンで出会ったモデル、そしてデビュー後に2人。すべて結婚を意識していました。
好きな女性のタイプは、夜になると自分にだけ優しくしてくれる人ですね(笑)」
と、SE7ENに負けぬ暴露トークで注目を集めた。
トーク番組に欠かせないゲストの恋愛話。あの少女時代も『強心臓』の常連で、メンバーが自身の恋愛体験をオープンに語ることもある。
ヒョヨン(21)は今年5月18日の放送で、「某男性アイドルグループのメンバーに片思いしています」と爆弾発言。
司会者の執拗な追及に、
「一重まぶたで、才能があって、ダンスが上手」とその男性アイドルの特徴を明かし、
「彼と仕事で一緒になることを願いながら、事前にスケジュールをチェックしています」
と、顔を赤らめた。
ちなみにこの収録では、同じくメンバーのユリ(20)も、
「デビュー後に男性アイドルに片思いしたことがあります」
と告白。ジェシカ(21)も、別の日の放送で、自身の恋愛願望を熱く語っている。
「ふだんは(変装用の)マフラーで顔を隠して生活しているので、相手がそのマフラーをほどきながらキスしてくれることが憧れなんです。
人の視線を気にせず、理想を言えば、(メンバーと暮らす)宿舎の前で……(笑)」

交際相手に番組内公開プロポーズを―

このように、アイドルの本音を丸裸にするのが『強心臓』の真骨頂だが、BIGBANGのSOL(22)とV.I(19)は、自身の“丸裸”エピソードを番組で披露。
「2人でサウナに行ったらファンに囲まれて、スッポンポンでサイン会をする羽目になりました(笑)」
アイドルのとんだ“チン”事に、スタジオは爆笑の渦に。
「スタジオには約20人のゲストと100人の観客、そして多数のスタッフがおり、収録は10時間を超えることも。
そうしたなかで、ゲストとの掛け合いを盛り上げるのが、司会を務めるコメディアンのカン・ホドンさん(40)とイ・スンギさん(23)です。
なんでもしつこく聞き出す押しの強いホドンさんと、優しいスンギさんが絶妙なバランスで収録を仕切ってくれるので、ゲストも飾らずに本音を語ってくれる」(パクさん)
今年7月6日放送分では、SUPER JUNIORのシンドン(25)が、番組内で交際相手に公開プロポーズをするおめでたいハプニングも。
「彼女は大学の2年後輩ですが、実は在学中は一度も会ったことがないんです。卒業アルバムを見て一目惚れし、助教授を通じて連絡を取り合いまして……(笑)」
そう言ってはにかむ彼は、
「君がいればいつも幸せだ。僕と一緒に永遠に幸せになってほしい」とカメラに向かってプロポーズ。現在は、両家の顔合わせもすみ、「結婚秒読み」と報じられている。
「諸事情でお蔵入りしている映像には、まだまだ面白いエピソードがたくさんあります。いつか“未公開映像集”として放送したいのですが、あまりに過激で放送できないネタが多い(笑)」(パクさん)
今月6日に放送1周年を迎えた『強心臓』。今後どんな爆弾発言が飛び出すか楽しみ!

「アジアの子供達に笑顔をー」12.14東京ドーム公開収録先行秘話!

ついに開催まで2カ月を切った、DATVチャリティ企画番組『Message! to Asia』の公開収録(12月14日・東京ドーム)。
DATV加入者への先行予約に続いて、ぺ・ヨンジュン公式サイトでもチケット(8千400円)の先行受付けを開始! 受付け期間は、11月3日の正午から7日の午後6時までの5日間限定だ。
申込み方法は、公式サイト(http://www.yongjoon.jp/)にアクセス→「チケット先行申込み番号および暗証番号確認ページ」へ→公式サイト登録ID&パスワードを入力→確認画面へ、という手順。
先着順ではなく、抽選でのチケット販売で1人1枚のみの申し込みとなるという。
イベント収益の一部はNPO法人『国境なき子どもたち(KnK)』へ寄付。アジアのストリートチルドレンや性的被害に遭った少年少女などを救う活動に生かされるという。
ヨン様がアジアの子供たちに笑顔の灯をともす!

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング