韓流STARがこっそり訪れた「僕の思い出デートスポット」MAP11

投稿日: 2010年11月02日 00:00 JST

行楽のシーズン、なにかと目立ってしまうSTARが、こっそりと恋人とプライベートで訪れる場所とは?
今週はソウルの最新デートスポット事情をナビ!

今号の「韓ナビ!」は、STARたちの“思い出のデートスポット〝11〟”を大公開!
韓国人カップルに人気の定番スポットから、芸能人が“お忍び”で訪れる穴場まで、現地取材を敢行しました!
まずは、今月4日に第1子が誕生したチャン・ドンゴン(38)&コ・ソヨン(38)夫妻。’07年に交際をスタート、昨年11月の交際発覚後も、「なるべく人目につかない場所でデートをしていた」という2人。数少ない目撃情報をもとに取材を進めると、夫妻がデートで利用していたというホルモン料理専門店を発見!
「ええ、確かにドンゴンさんご夫妻は当店の常連です。お2人が見えるのは、お客様が少ない深夜が多かったですね」
そう話すのは、ソウル・盤浦洞にある『ソレ ヤンコプチャン』のスタッフ。
大衆酒場を思わせる庶民的な店構えながら、イ・ヒョリ(31)やヒョンビン(28)も常連という隠れた名店だ。
「ドンゴンさん夫妻は、お友達2〜3人と来店することもありました。炭火で焼いたコプチャン(牛の小腸)やミノ(胃)、ハツ(心臓)などをつまみながら、話に花を咲かせていましたね」(常連客)
同店には、かねてから交際が報じられているチソン(33)とイ・ボヨン(31)カップルも頻繁に来店。
「深夜に2人でホルモンをつつく深い間柄だけに、結婚も秒読みでは?」(韓国・女性誌記者)と見る向きもある。
今月6日スタートのドラマ『大物』(SBS)が好調のクォン・サンウ(34)&ソン・テヨン(30)夫妻は、狎鴎亭洞での“映画観賞”がデートの定番だったよう。
「2人がよく訪れたのが、シネマカフェの『狎鴎亭CGV』です。映画観賞の後は、同じエリアの自然食レストラン『Market O』で食事をするのがお決まりのコースだったようです」(前出・女性誌記者)
同店は有機食材にこだわったヘルシー志向のレストラン。
「結婚前は、気づかれないよう変装してデートをしていました」と笑うサンウだが、同店スタッフによると、
「今年2月には、長男・ルッキ君の1歳の誕生日パーティを当店で開かれました」
とのこと。かつてのデートスポットは、今や家族団らんの場となっているようだ。

“登山デート”の有名人カップル続々

カップルからファミリーまで楽しめる遊園地もデートコースの定番。昨年6月に交際が発覚したSE7EN(25)とパク・ハンビョル(25)は、『ロッテワールド』でデートをする姿がたびたび目撃されている。
ヨン・ジョンフン(31)とハン・ガイン(28)夫妻も大の遊園地好きで、結婚前はソウル郊外の『エバーランド』でよくデートをしていました。
ちなみに、ジョンフンがプロポーズの場として選んだ漢江の水上レストラン『ON River Station』は、今や若いカップルの新たなデートスポットになっています」(記者)
落ち着いた大人の雰囲気を楽しみたいカップルに人気のスポットといえば、骨董品店やアートギャラリーが立ち並ぶ仁寺洞
「静かな街並みの仁寺洞は、韓国の伝統的なお茶や食事も楽しめるのでカップルに人気。
昨年9月には、チェ・ジウ(35)とイ・ジヌク(29)の“手つなぎデート”が同所でキャッチされ、話題となりました」(記者)
今月27日スタート予定のドラマ『楽しい我が家』(MBC)に主演のキム・ヘス(40)は、今年1月に交際が発覚したユ・ヘジン(41)とペアルックで“登山デート”する姿が目撃されている。
「2人がよく訪れるのは、ソウル中心部から電車で約30分の“北漢山”。国立公園にも指定されており、山頂からはソウル市内が一望できます。
ソウル郊外から電車で行ける距離には気軽に登れる山がたくさんあり、ピクニック感覚でデートを楽しむカップルが多いんです。今年9月に結婚したハン・ジヘ(26)も、ご主人と北漢山によく登っていましたね」(記者)
アウトドア派のRAIN(28)も「登山デートがお気に入り」だそう。
「人込みよりも、景色のいい場所でデートをするのが好き。雑踏や車の中に長くいると、彼女とケンカする回数が多くなるので……」
と、あるトーク番組で明かしている。
「彼のお勧めは、ソウルから車で約1時間半の“道峰山”。長短さまざまな登山コースがあるので、カップルや家族連れにも人気です。
ソウル市内では、南山にそびえる海抜約480メートルのNソウルタワーがイチオシだそうです」(記者)
東方神起のユンホ(24)も、今年8月に都内で開かれたウェブドラマの制作発表会で、
「デートコースにはNソウルタワーがお勧め!」と発言。
現在放送中のドラマ『ドクターチャンプ』(SBS)に主演のオム・テウン(35)は、京畿道の『国立樹木園』が「思い出のデートスポット」だという。
「こちらも定番のデートスポットとして有名です。1千ヘクタールを超える広大な敷地は、まさに自然の宝庫。森林浴や釣りが楽しめるほか、カフェ、レストランも多いので、のんびり過ごしたいカップルに向いています」(記者)
ユニークなのは、リュ・スンボム(30)とコン・ヒョジン(30)の“教会デート”。
「交際8年の2人は、毎週日曜、欠かさずに新沙洞の『ソマン教会』に通っています。日本では珍しいと思いますが、キリスト教徒の多い韓国では、カップルで同じ教会の日曜礼拝に出席することもよくあります」(記者)
思い出の詰まったデートスポットは、STARが素顔に戻れる貴重な空間のようだ。

ヨン様 HOT通信 あの「微笑み」が撮り放題♪来日会見に家族 人を招待!

12月14日開催の『Message! to Asia』公開収録イベント(東京ドーム)の当日、某所でヨン様(38)ら出演者のマスコミ向け公開フォトセッションが開催。そこに抽選で家族が招待される。
 対象者は㈰11月21日までにDATVに視聴契約㈪アニメ『冬のソナタ』DVD BOXの㈵&㈼(各1万5千750円)の両方(*片方のみは対象外)を購入——のどちらかに該当する方。㈰&㈪各300人ずつ計600人が抽選で選ばれる。
ヨン様は同じ日、同じ場所でアニメ『冬のソナタ』発売記念プレミアム・キャンペーンに登壇。当選者600人は、フォトセッション時間内でマイカメラでヨン様を自ら撮影できるのだ(詳細は『ほほえみプロジェクト』公式サイトhttp://hohoemi.datv.jpへ)。
「客席からヨンジュンさんのみを撮影できます。ただし、ヨンジュンさんとの記念撮影はありません」(関係者)
生ヨン様“撮り放題”の機会はなかなかないかも!

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング