平成19年 4/24 2302号

投稿日: 2007年04月24日 00:00 JST

ヨン様『スタミナ回復』はロッテホテル特製ステーキ!
4月1日、ソウル・ロッテホテルで行われた、日本版『ホテリアー』のロケ。この日は丸1日かけて、ペ・ヨンジュンが友情出演するシーンの撮影が行われた。ロビーには、ヨン様の到着を待つ日本からの家族約300人ですでに大混雑状態だった。主演の上戸彩さんとの撮影は、27階のクラブラウンジで行われ『オロナミンC』のCMで共演済みだったこともあり息があった様子。ヨン様は休憩の間に、普段は健康の事を考えて、鶏肉を口にすることが多いと聞いていましたが、この日はルームサービスで取った約150gの牛肉でした。撮影は、夜11時までおよそ10時間続けられたそうだ。ヨン様の出演シーンは、4月19日から数回に分けて放送される予定だ。楽しみ。

『パク・ヨンハ』眼病で兵役免除が決定…
海外での芸能活動を理由に、入隊延期を繰り返していたパク・ヨンハが目の病気で入隊検査にひっかかり兵役を正式に免除された。一部報道や韓国のネット愛好者“ネチズン”から兵役逃れの可能性を追求する厳しい批判が相次いでいる。ヨンハは、今春からロッテ免税店の専属モデルに選ばれたばかり。多忙な合間に息抜きもしているようだ。韓国内のドラマや映画のオファーがいくつか来ていますので今年中にも出演しようかとはなしているそうです。ネチズンの心ない批判に負けず、これからも表現者としてファンを楽しませてほしい。

ソン・スンホン5年ぶりの映画復帰作
選んだ復帰作が、『宿命』。兵役を経験したこともあり、復帰作には硬派な役を希望していたことが大きかったよう。新宇宇4人と裏切り模様を描くという、従来のソフトな印象とは、かなり異なるハードボイルドな作品。「静かだが、ものすごい爆発力を持つ彼を起用できて嬉しいです」とキム・ヘゴン監督も高評価。『今は、監督との打ち合わせを重ねじっくり読んでいる段階だそう』待望のクランクインは5月になるという。

イ・ビョンホン次作は「殺し屋」役に挑戦!
映画成功祈願祭に出席。式典には出演者やスタッフなど150人が出席しました。祭壇に祭られた豚の口に、紙幣をはさんで祈りを捧げる儀式ではビョンホンさんの真剣な表情が印象的でしたね。今回の映画は20世紀初頭の満州が舞台。ビョンホンさんは”悪いヤツ”役で冷徹な殺し屋を演じます。6月からの中国ロケに備え、中国語も「猛勉強中」という。「中国語は思ったより手強い。よりによって、なぜ中国語のセリフなんだろう」と周囲にも漏らすように、意外にも悪戦苦闘なのだとか。10月のクランクアップまで、出演者もスタッフも真剣勝負が続く。

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング