韓流STAR10人を育てた ユニーク&びっくり「家庭のルール」 (平成19年 9/11 2320号)

投稿日: 2008年03月02日 00:00 JST

「韓国の小中学校では、自分の家の“家訓”を調べる宿題が出されることがあります。韓国人は、家の“伝統”や、親からの言い伝えを、とても重んじる傾向がありますね」と話すのは、韓国在住のライター、川村幸江さん。今回の「韓ナビ!」は、韓流STARの家に伝わる“家訓”と“しきたり”エピソードの数々をご紹介します!
まずは、人気アイドルグループ「東方神起」のチャンミン(19)から―。
「彼の父親は高校の国語教師。とても厳しい方で、チャンミンは幼いころから『真面目に生きろ』『学問を疎かにするな』と言われて育ちました。彼がメンバーのなかでいちばん日本語が上手なのは、父の言い伝えを守り、誰よりも熱心に勉強しているからでしょう」(韓国のスポーツ紙記者)
また、「東方神起」リーダーのユノ(21)は、祖母から「27歳までに結婚しなければならない」と言われているそう。「メンバーのジェジュンも、還暦を迎えた父親から『早く孫の顔を見せろ』と言われているそうで、『数年後の東方神起は、所帯持ちのアイドルになっているかも……』と笑っていました」(前出の記者)儒教の教えが色濃く残る韓国で、両親や祖父母の言葉は絶対的な重みをもつという。
映画『スピードレーサー』でハリウッド進出が決定したRain(25)は、父親から、「男たるもの、酒が飲めなくてどうする!」と言われた一方で「タバコは絶対に吸うな」と厳しく注意され、今もこの教えを忠実に守り続けている。
「恵まれない人に温かい心を」―を家訓とするのが、ドラマ『ホテリアー』でお馴染みのチョン・ジュノ(36)。「家訓を大切にする彼は、チャン・ドンゴンらと福祉団体を立ち上げ、積極的にボランティア活動を行っています」(韓国の映画関係者)
ドラマ『秋の童話』で国民的女優となったムン・グニョン(20)も、祖母から社会奉仕の精神を伝えられてきた。「撮影現場に来たおばあちゃんが、スタッフの汚れた手袋を、すべて洗ってくれたというエピソードは有名です。グニョンも、現場に落ちているタバコの吸殻を拾って歩いたり、貯金から頻繁に募金をしたり、家訓の“奉仕の心”をとても大切にしているようですね」(前出の映画関係者)
現在、フジテレビでも放送中の歴史ドラマ『朱蒙』で人気を博したソン・イルグク(35)は女優の母と政治家の祖父を持つ厳格な家柄の出身。また、曽祖父は歴史的な独立運動家だけに「祖先の名を汚さぬよう言動に注意する」ことを厳命されているという。
ミス・コリア出身で‘07年度ミス・ユニバース4位のイ・ハニ(24)は「韓国伝統文化を世界に広める」ことが家訓。「彼女の祖父は高名な政治家。大学教授の母は、伝統楽器“カヤグム”の奏者で、人間文化財にも指定されています。ハニ自身もカヤグムの奏者として世界を飛び回り、家訓のとおり『韓国文化の普及』に貢献しています」(前出・記者)
母親の教えを頑なに守り続けている韓流STARも多い。
チェ・ジウ(32)は幼いころから母親に「規則正しく食事をとることを心がけ、食べることを疎かにしない」よう、厳しく言われてきたという。「ドラマ『輪舞曲』の撮影で日本に滞在中は、母親が同行し、食事面のサポートをしていました」(ドラマ関係者)
また、ドラマ『チェオクの剣』のハ・ジウォン(28)は、「みんなが嫌がることを率先して引き受ける」よう母親に教えられてきたため、「ほかの女優が嫌がる役でも積極的に引き受け、それが女優としての幅を広げることにがりました」(映画関係者)両親の教えだけではなく、兄や姉の言葉も“絶対”だ。
「若いときに父を亡くしたイ・ビョンホンは、7歳年下の妹、ウニに『露出度の高い服を着るな』『高校卒業までは門限夜7時を徹底しろ』と、父親に代わり、厳しく指導をしていたそうです」と韓国のテレビ局関係者。
韓国歌謡界の「女王」、オム・ジョンファ(36)は長らく俳優として芽の出なかった弟のオム・テウン(32)に、「苦しくても耐えるのが男」と叱咤激励してきたそうだ。「彼女は、伸び悩む弟のためを思い、『あえて金銭的な援助はしなかった』と話しています。そうした姉の、厳しくも深い愛情がなければ、彼の成功はなかったかも」その後、テウンはドラマ『復活』の主演で人気を博し、いまや2人は「芸能界一仲のよい姉弟」と呼ばれている。
家訓とともに“しきたり”を重んじる韓国では、旧盆の“秋夕”や旧正月の“ソルラル”も重要な行事のひとつ。「李氏朝鮮時代の両班を祖先にもつリュ・シウォンも、年に数回は故郷に戻り、墓参りや法事などの行事に出席しています」(前出・記者)祖先の没後400年に当たる今年、リュ家では、数十億ウォンを投じた行事を行ったというから、規模もケタ違い!「韓国は親族同士のがりも濃く、親戚一同が会す行事が日本に比べて多いのが特徴。行事に顔を出さないことは許されず、芸能人の多くも、この日はスケジュール調整し、田舎に帰ります」(川村さん)韓流STARは家庭に代々伝わるルールを守ることで、家族の絆を深めているようだ。

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング