韓流STAR17人「共演ご指名」日本人俳優リスト大公開 (平成20年 4/1 2346号)

投稿日: 2008年03月28日 00:00 JST

このところ、日韓共同製作の映画やドラマが増え、日本の俳優と共演する韓国俳優も多くなっている。
今回の『韓ナビ!』はこれまで韓流STARが語った会見やインタビューから、『共演したい日本人俳優』のデータを集め、韓流コメンテーターのソン・ユジュン氏とともにその可能性を探ってみた。
日本の大物俳優といえば、やはり高倉健(77)。ペ・ヨンジュン(35)とソン・スンホン(31)、ソン・イルグク(36)も健さんをあげる。
ヨン様の場合、自らチョイスしたクラシックCDの一曲に健さん主演の『新幹線大爆破』も選んでいるほどだ。さて、その可能性は?
「高倉健さんは、アジアはもちろん、世界的にも有名な俳優です。健さんに合わせてシナリオが書かれますので、これに韓国俳優がからむ脚本が出てくるかどうか。健さんとの年齢差もあり、かなり難しいですが、実現すれば大変な話題になりそうです」
可能性があるとすれば、戦争や歴史モノ、マフィアなどを描く映画になりそうだ。
いっぽう、俳優としても監督としても著名な北野武(61)との共演を望むのはイ・ビョンホン(37)。また、チョン・ジヒョン(26)とチョ・ハンソン(26)は、尊敬する人、とも語っている。
「北野さんとビョンホンさんなら、ぜひカンヌ国際映画祭受賞を目指してもらいたいですね。武さんもビョンホンさんを認めていると聞きますので可能性は高いでしょう。
また、ダークホースと思えるのがジヒョンさん。武さんは彼女を知らないかもしれませんが、ジヒョンさんの事務所(サイダスHQ)が積極的に動けば、面白い取り合わせになると思います」
ビョンホン、ハンソンとはダークな世界の活劇色の濃いもの、ジヒョンとはアクション系かヒューマンコメディ的なものがよさそうとソン氏。
ジャニーズも多くの俳優たちに人気だ。木村拓哉(35)の名をあげたのは、ソン・スンホンとコメディの女王キム・ソナ(32)。チェ・ジウ(32)は、香取慎吾(31)出演のメイン番組で香取の名前を出している。そして、パク・ソルミ(30)は、草薙剛(33)や長瀬智也(29)との共演が希望、と答えている。
「ジャニーズ事務所の俳優・タレントさんたちは、韓国でも人気があります。ただし、バラエティ番組などでのゲスト出演は可能性が高いでしょうが、映画やドラマでの共演は、相当、難しいかもしれません」
ソン・スンホンはオダギリジョー(32)の名前もあげる。
「スンホンさんが話すなかでいちばん可能性が高いのは、オダギリさんでしょう。2人ともアクションができる俳優なので、きっかけがあれば、実現するかもしれません」
すでに、日本人俳優と共演を果たしているリュ・シウォン(35)は、竹野内豊(37)の名前を出している。同様に、キム・ソナも竹野内をあげる。
「竹野内さんは、ケリー・チャンさん(35)と共演した映画『冷静と情熱のあいだ』で韓国でも知られた存在。
すでに『輪舞曲』でチェ・ジウさんとドラマで共演しています。いい脚本に出合えば、可能性はありますが、男優さんよりも女優さんとの共演のほうが実現はしやすそうです」
また、パク・ヨンハ(30)は、渡辺謙(48)との作品を望んでいるという。
「謙さんは現在、ハリウッドがベースになりつつあり、韓国俳優との共演は脚本次第かもしれません」
ドラマ『宮』のジョンフン(28)は阿部寛(43)と共演したいと語っている。
「阿部さんは今、多様なジャンルの映画やドラマに出演しています。今後、韓国俳優との共演もある気がしますね。ジョンフンさんが積極的にアプローチすれば、可能性はあると思います」
そして、映画のプロモーション時に仲村トオル(42)との共演を望むと語ったのはクォン・サンウ(31)だ。
「仲村さんは、韓国映画『ロスト・メモリーズ』にも出ていますし、香港映画、中国映画にも出演しています。サンウさんとの共演は高い確率で、十分ありうるんじゃないでしょうか。アクションなど男性的なカラーが合いますし、これは期待できますよ」
可能性の高さでは、チャ・テヒョン(31)と竹中直人(51)もあるという。
「日韓合作映画『あなたを忘れない』にも出演した竹中さんは、韓国俳優との共演にも前向きです。互いに味のある俳優同士なので、実現しそうですね。2人の場合は、脇で存在感を出し合う作品がいいように思います」
いっぽう、映画の記者会見で小雪(31)と「ぜひ共演したい」と語っていたのはチョン・ウソン(34)。この2人も可能性が高いそう。
「2人は、とても相性がいいですね。小雪さんはハリウッド女優ですし、ウソンさんは映画オンリーのアジアスターで、長身同士。スケールの大きな作品が期待できるかもしれません。アクション作品や恋愛モノなどさまざまなタイプの作品が考えられます」
中山美穂(38)をあげたのは、キム・ヒソン(31)。
「どちらも結婚で、半ば休業中なので、ちょっと難しいですね。ただ、実現すれば、両国で話題になるでしょう。女性の生き方を追う作品や恋愛モノがいいかもしれません」
そして沢尻エリカ(21)のファンというのはイ・ミンギ(23)。『頑張れクムスン』で、日韓両国で人気が急上昇している期待の新星だ。 
「沢尻さんは、『1リットルの涙』などで韓国でも人気の女優です。ミンギさんが脇で光る役柄を演じるなら可能性は高そうです。しかも、この組み合わせは、新鮮です」
日韓俳優の“夢の共演”で言葉の壁を越える、いい作品が生まれるといいね!

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング