韓流STAR32人「交流」相関図 (平成20年 4/22 2349号)

投稿日: 2008年04月14日 00:00 JST

 今週の「韓ナビ!」は、韓国芸能界の“友達の輪”を徹底リサーチ。ドラマや映画の共演、スポーツや共通の趣味で親交を深めた、韓流STAR32人の交友関係を、最新相関図とともにご紹介!

「韓国の芸能界でいちばん人脈が広いのは、チャン・ドンゴン(36)でしょう」
と韓国スポーツ紙記者が言うように現在ハリウッド映画『Laundry Warrior』を撮影中の彼の周りには、ゴルフや野球仲間、飲み友達が多数。
「ドンゴンは'05年に俳優キム・スンウ(39)らとともに、芸能人の野球チーム“プレイボーイズ”を結成しました。
 メンバーには、ドラマ『雪の女王』の
ヒョンビン(25)をはじめ、先月、ファンミーティングで来日したチョ・インソン(26)、ドラマ『コーヒープリンス1号店』で脚光を浴び、今年1月に入隊したコン・ユ(28)など錚々たる顔ぶれが名を連ねています
(前出のスポーツ紙記者)
 スポーツ好きのドンゴンは、ゴルフ愛好会『ニコニコ』も結成。こちらにはペ・ヨンジュン(35)、チョン・ウソン(35)、3月29日にさいたまスーパーアリーナでのライブを成功させたアン・ジェウク(36)らが参加している。
「ゴルフ愛好会は、月末の木曜日に一緒にプレーするという趣旨で結成されましたが、最近は、なかなかメンバーの都合が合わず、時間のあるときに“打ちっ放し”を楽しむ程度のようです」(前出の記者)
 そんな“親分肌”のドンゴンを“兄貴”と慕っているのが、ハリウッド2作目となる『忍者暗殺者』に主演が決定したRain(25)と、映画『王の男』で人気を博したイ・ジュンギ(25)だ。
「Rainは'07年にブランドメーカーのCFで共演して以来、ドンゴンと実の兄弟のように仲よくなりました。昨年、Rainの米国公演が直前で中止になったとき、ドンゴンは落ち込む彼を飲みに誘い、深夜2時までカラオケをして励ましたそうです。ジュンギも、やはりCMでの共演が縁で、ドンゴンと夜明けまで飲み明かす仲となりました(韓国の女性誌記者)
 Rainも共演者と意気投合することが多く、ソン・ヘギョ(26)とも交際報道が出たほど。情が深いタイプのよう。
 ドンゴンは、今春スタート予定のMBCドラマ『エデンの東』で5年ぶりにドラマ復帰するソン・スンホン(31)や、映画『ブラザーフッド』で共演したウォンビン(30)らとともに、サッカーゲームに興じる遊び仲間でもある。
 そのウォンビンは、「運動好きで、お酒嫌い」という共通点を持つカン・ドンウォン(27)とも大の仲よし。ウォンビンが兵役に就く際は、ドンウォンが現地を訪れ、彼を見送ったエピソードも。
ドンウォンはモデル時代から、共通の趣味であるサッカーを通じて、チョ・ハンソン(26)とも親交が深いんです。休日は、いつも2人で一緒にいるから、“怪しい仲”ではないかと、芸能マスコミに疑われたぐらいです(笑)」(韓国のテレビ局関係者)
 ドンウォンは、彼と同じモデル出身のチュ・ジフン(25)や、前出のコン・ユ、ドラマ『チェオクの剣』のハ・ジウォン(28)など芸能界に幅広い人脈を持つことで有名。
 前出のテレビ関係者が話す。
コン・ユはドンウォンとお互いのお祖父さんが知り合いだそうで幼少期から家族ぐるみで付き合っているそうです。コン・ユは昨夏、同じ事務所のイム・スジョン(27)との済州島デート報道もありました。事務所は“恋人ではない”とハッキリ否定していました」
 ドンウォンとジウォンは映画『刑事』共演が縁でお互いの作品の試写会には必ず顔を出す仲になったとか。ジウォンは、かつて映画『恋する神父』で共演したクォン・サンウ(31)とも親交が深い。
サンウは、韓国で公開中の映画『宿命』でダブル主演したソン・スンホンとデビュー以来の大親友です。そのスンホンは、かつてヨン様とソウル市内のネットカフェに出向き、平均5~6時間、対戦ゲームでバトルを繰り広げていたゲーム仲間なんですよ」(前出の女性誌記者)
 ヨン様は、同じ事務所のソ・ジソブ(30)とジムで汗を流し食事する“ジム仲間”。
 そしてジソブは、今年6月のさいたまスーパーアリーナ『恋歌2008』プレミアムコンサートで来日が決定したパク・ヨンハ(30)と、十数年来の親友だという。
2人の待合わせ場所は、ソウル市内の“スタバ”が定番で、お互い帽子を目深に被ったまま、コーヒーを飲むのを楽しみにしているようです。
 2人とも無口なので、素っ気ない会話が続くようですが、気の置けない親友との時間を、何より大事にしているようですね」(前出のテレビ局関係者)
 ヨンハは、趣味のカーレースで、リュ・シウォン(35)と同じチームに所属。
シウォンは、ドラマ『美しき日々』で共演したチェ・ジウ(32)とも、“お兄さん”“妹”と呼び合う仲。今年に入り、彼女と食事に行ったときの写真を、自身のHPで紹介していました」(前出の女性誌記者)
 また、シウォンと仲のよい歌手のシン・スンフン(40)は、イ・ビョンホン(37)とカラオケに行く間柄だそうで、あるバラエティ番組で、こんなエピソードを明かしている。
ビョンホンは、夜8時以降にお酒を飲んでカラオケに行くと、歌手顔負けの歌唱力を発揮するんですよ(笑)」
 前出の女性誌記者が語る。
「韓国には『酒と友人は古いほどよい』と言うことわざがあるように、一度、友達になると、家族同様の付き合いをするケースが多いんです」
 ちなみに、韓国・延世大学社会発展研究所の調査によれば、韓国は、「互いに面識のない間柄でも、知人を3~4人経由すれば、必ず共通の知り合いが現れる」ネットワーク社会だそう。
 韓国に友達を作れば、憧れの韓流STARと知り合うチャンスが訪れるかも!?

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング