U-KISS ”姉と雪合戦”…忘れられないクリスマスの思い出

投稿日: 2015年12月22日 00:00 JST

関連キーワード

image

今月14日に日本デビュー5周年イヤーに突入した韓国の6人組アイドルグループ U-KISSが初のクリスマスアルバムを発表。既存曲のアレンジから、有名曲のカバーまで冬にぴったりの1枚に仕上がっている。今回はクリスマスにちなんだスペシャルインタビューをお届けします!

 

Q クリスマスアルバムの企画を聞いたときの心境を教えて下さい。

ケビン:はじめてのクリスマスアルバムだから、特別な曲をたくさん収録したいと思いました。それで過去に発表した曲をピックアップしてクリスマスバージョンにアレンジしました。去年もイベントで歌ったことがありましたが、CD化ははじめてです。それだけでなく新曲とカバー曲もあるのでぜひ聴いてください。

 

Q クリスマスアレンジした既存曲の中でいちばんのお気に入りは?

ジュン:『Distance』がとってもお気に入りです。
イライ:『A Shared Dream』が好きで~す♪
ケビン:僕は『Thousand Miles Away』。
キソプ:『Shape of your heart』がいいなぁと思います。
スヒョン:キソプ英語の発音がうまいね~! 僕は『Sweetie』!

 

Q 新曲『Two of us』はどんな曲ですか?

ケビン:『Two of us』は、クリスマスに出会って、月日が経っても毎日がクリスマスのように愛し続けるよという曲です。冬にぴったりなメロディーにも注目して下さい。

 

Q 『Last Christmas』はFC投票で決まったそうですが、皆さんのクリスマスソングとえいば?

キソプ:ジングルベ~ル♪ ジングルベ~ル♪(急に歌い出す)

メンバー:落ち着いて下さい(笑)

スヒョン:僕は本当に『Last Christmas』が大好き! 去年のクリスマスイベントでジュンとふたりでカバーを披露したんです。ファンの皆さんがすごく喜んでくれたのを覚えています。たぶんFC投票で1位になったのは僕とジュンのおかげなんじゃないかな(笑)

イライ:僕はJustin Bieberの『Mistletoe』ですね。Mistletoe~・・・♪(口ずさむ)

ジュン:僕もJustin Bieberなんですが、『Christmas Eve』が好きです!

キソプ:王道だけど、フランク・シナトラが歌う『White Christmas』がいちばん好き。

ケビン:『Santa Baby』かな。

 

Q 忘れられないクリスマスの思い出を教えて下さい。

イライ:子どもの頃にホワイトクリスマスになった時がありました。姉と一緒に外に出て、雪だるまを作ったり、雪合戦をして遊んだりしたのがとても楽しかったです。

ジュン:僕は友達と一緒に知らない人のお家に行って、クリスマスキャロルを歌うサプライズをしたことがあります。そのとき『ジングルベル』を歌ったのですが、その家の方たちが「ありがとう」と、喜んでくれました。

 

Q では、メンバー間でプレゼントをあげるなら誰に、何をあげますか?

ケビン:僕はジュンさんに日本のドラマのDVDボックスをあげたい! 日本語の勉強をがんばってねという思いを込めて。もちろん今もジュンさんは熱心にしていますよ。

イライ:ケビンさんに僕の脂肪を分けてあげたい。ケビンさんは細過ぎなのでもうちょっと太ってほしいです(笑)

スヒョン:僕はキソプに。キソプはアクセサリーが好きなので、僕が選んだものをプレゼントしてあげたいな。

キソプ:僕は作詞や作曲をしているのですが、ジュンさんが興味を持ち始めたみたいです。なので、教えてあげたり、ふたりで一緒に曲を作ったりしたい♪

 

Q 今回は3形態展開です。いちばん気に入っているジャケット写真はどれですか?

◆キソプ&ジュンセレクト

image

 

◆スヒョンセレクト
「頭がいちばん小さく見えるから・・・って、みんな笑いすぎ!」

image

 

◆イライ&ケビンセレクト
スヒョン:自分がセンターだからだ(笑)
ケビン:違うってば~! 個人の表情がよく見えるからです!

image

 

Q 今年はどんな1年でしたか?

スヒョン:まず、グループとしては日本の活動に力を入れました。ファンの皆さんが応援してくれたおかげで、はじめてデイリー1位になることができたのも嬉しかったです。日本のKISSmeとの距離がもっと近くなったのを感じました。個人としてはあまり・・・。

メンバー:え~(笑)

スヒョン:あ、はじめてのソロがありましたね~! そうだった、そうだった~(わざとらしく)。本当に嬉しかったし、ファンの皆さんがいるから実現したと思います。いつも支えてくれるスタッフの皆さんにも感謝です!

イライ:実は、デイリー1位になったとき、僕は中国でドラマを撮っていて参加できなかったんです。ソロ活動も楽しいけれど、メンバーに会いたいと強く感じた1年でしたね。ドラマ撮影では中国語を改めて学ぶことができたし、演技にも挑戦していろいろなことを吸収できました。

ケビン:挑戦の年でした。2月には日本で主演ミュージカルがあって、すべて日本語で演技をしました。難しかったけれどいい経験になりました。また機会があったらぜひやりたいです。

キソプ:グループとしては、階段をひとつずつ上がるような、成長の年でした。個人的には以前に比べて自信がついたのを感じています。

ケビン:キソプはツアーのソロステージでダンスを披露したんです。すごくカッコよかった!

ジュン:今年は本当に早く過ぎました。

スヒョン:ジュンが初日から最終日まで参加したツアーは今年がはじめてだったんです。

 

Q ジュンさんの日本語の上達速度にファンも驚いているのでは?

ジュン:全てアニキ(メンバー)たちのせいです。
スヒョン:「せい」じゃなくて「おかげ」ね!
キソプ:「せい」は悪いときに使うんだよ。「お前のせいで~!」みたいに。
ジュン:そうなの!?(キソプの腕を掴んで)ごめんなさい~!

 

Q ケビンさん、イライさんはドラマ『たった一人の君へ』(放送中)、キソプさんは主演ミュージカル決定と、来年もソロ活動が目白押しですね。

キソプ:ミュージカルは何度か経験していますが、今回は僕のイメージが変わる作品になりそう。ロマンチック・コメディな内容で、ひとり二役なんです。今までは真面目なキャラクターを演じることが多かったので不安もあるけれど一生懸命がんばりたいです。

ケビン:韓国のドラマははじめて。イライと一緒に出ることができて嬉しいです。演技もやってみたかったので、素敵な作品になるように努力します!

イライ:劇中でもアイドルグループを演じています。ケビンはリーダー役で僕はアメリカから来たラップ担当メンバーという役柄。英語でのセリフもたくさんあるので期待してください。

 

Q U-KISSの来年の抱負を教えて下さい。

ケビン:今年よりもっとファンの皆さんに会いたい。親近感を感じてもらえて、メンバーひとりずつの個性もしっかり表現できるグループになりたいです。たとえば、ユニット活動とかも面白そう!

キソプ:U-KISSの新しい姿をお見せできるように努力していきたいです!

 

U-KISS(ユーキス)プロフィール

'08年韓国デビュー。グループ名は先端を表す「ユビキタス」と、Uを英語のYouにかけて「あなたにキスを」という意味が込められている。'11年に日本デビューをし、現在は番組MC、ミュージカル、ドラマ・・・など活動の幅を広げている。メンバーは、スヒョン、フン、イライ、ケビン、キソプ、ジュンの6人。

リリース情報

『THE CHRISTMAS ALBUM』12月23日発売
[ミニアルバム+DVD]
\3,456(税込)

[ミニアルバム]
\2,160(税込)

[mu-mo盤]
¥2,160(税込)

【関連記事】

K-POPグループ初!?のU-KISSのマジックショー(&LIVE)イベントにファン歓喜!!

U-KISS スヒョンがレポート「ステージはこうしてできている!」

U-KISSスヒョン ソロ・デビュー会見で「ひとりは寂しい」と本音。本誌に独占カットも

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

水晶玉子さんが語る「物事が大きく発展する“吉兆日”はこの日!」2018.05.09

3年目を迎えた本誌連載『オリエンタル占星術』が大人気の占い師・水晶玉子さん。'17年末に、『水晶玉子縁結び開運バイブル2018』(光文社刊)を出版した記念として、4月16日、都内の光文社にて、水晶玉子...


ランキング