チャン・グンソク「愛してるよ!」来日ツアーでファン熱狂

投稿日: 2016年07月07日 22:00 JST

image
(C)Frau International

チャン・グンソク(28)が7月5、6日の2日間に渡って、「JANG KEUN SUK ENDLESS SUMMER 2016」の東京公演を代々木第一体育館で開催。レコード会社移籍第一弾として、8月10日にリリース&全世界配信されることが決定している新曲を初披露。「30代の可愛い魅力をみんなに伝えたい」と、新生チャン・グンソクの誕生を予感させた。

 

久しぶりに短くカットしたというニューヘアスタイルで登場したグンソク。『Indian Summer』などノリノリのサマーソングで幕を開けたライブは、観客総立ちで一気にヒートアップ。グンソクのジャンプに合わせて、白いペンライトが大きく波打つ。ゴールドのジャケットをなびかせながら激しく踊る横顔に汗が伝う。今年は、主演ドラマ『テバク』の撮影のため、約7ヶ月ぶりに来日を果たした。ラブソングでファンを魅了すると、「ついにこの時間になりました」と、新曲『Darling Darling』を紹介した。

 

今回、レコード会社の移籍とともに、8月に30歳(韓国年齢で)を迎える自分自身の、これからの表現方法を考えたというグンソク。「これまでの強くて、ビジュアルロックも似合っていたけど、30代の可愛らしさをみんなに伝えたい」と新たな試みをアピール。しかし、実際、歌ってみると、可愛さよりも「体力を表現することだったようだ」と大笑い。MCも自然に熱を帯びる。さらに、「♪こんなに好きになってもいいですか?♪」というフレーズが、歌詞の中で一番好きだと説明する。「レコーディングのとき、今、こうしてみなさんと一緒に過ごす瞬間を想像しながら歌いました」とグンソク。

 

『Darling Darling』は、『渇いたKiss』と両A面'シングルとして、8月10日にリリース。'11年のファーストシングル『Let me cry』以来、ソロでは、実に5年ぶりのシングル曲発表となる。続いて、ライブでも定番のバラード曲を情熱的に歌い上げると、観客は身じろぎもせず、その歌声に聴き入った。

image
(C)Frau International

中盤は、夏の夜の音楽会をイメージし、バイオリン、ビオラ、チェロの8人で構成されたストリングスチームの演奏で、韓国で発表したドラマのOST曲を熱唱。また、初めて日本でコンサートをしたときに歌った曲だと紹介したのは、『一緒につくったメロディ』。「みなさんに本物の真心を感じてもらえるように歌います」と宣誓すると、「こんなに長い時間、一緒にいてくれてありがとう」と感謝した。

 

クライマックスは、TEAM Hの楽曲で会場の盛り上がりも最高潮に。グンソクと会場が一体となってジャンプ、ジャンプ!! そして、客席に降りたグンソクがセグウェイに乗って会場を一周すると、会場は興奮の渦と化した。「みんな盛り上がって、うなぎパワーで遊ぼう!」とファンを喚起する。

 

2時間半、一気に駆け抜けたライブは、30代に突入するグンソクの新たな決意表明とも言える圧巻のパフォーマンスでファンを熱狂させた。最後の挨拶では、「サランヘヨ、愛してるよ!」と何度も繰り返し、指でハートマークを作るグンソク。「いつでも帰れる場所があって、いつでも応援してくれるうなぎがいるので、僕はすごく幸せです。ストレスやプレッシャーを感じたり、寂しくなったりすることもあるけど、日本に来て、みんなから大きな応援をもらって、もっともっと強くなります。人生の若いときを夏と言うのかもしれないけど、僕と一緒の時間はいつも夏。ENDLESS SUMMER、決して終わらないよ!」。

 

2016年は、2年ぶりにテレビ番組に復帰し、新人のガールズグループをプロデュース。時代劇『テバク』は好評を博した。今夏は、アーティストとしてさらなる飛躍を目指し、レコード会社を移籍。同コンサートは今後、大阪で2公演を予定されている。多忙を極めた今年を振り返り、夏は何としても遊びたいと語るグンソクだが、「日本全国に行きたい」とファンには嬉しい抱負も。新曲リリースも待ち遠しい!!

 

【ライブ情報】
『JANG KEUN SUK ENDLESS SUMMER 2016』
7月19日、20日大阪城ホールにて公演。
特設ページ:http://www.jang-keunsuk.jp/summer_2016/

【リリース情報】
ユニバーサルミュージック移籍第一弾シングル
『Darling Darling/渇いたKiss』
8月10日リリース&全世界配信

チャン・グンソク ジャパンオフィシャルウェブサイト
http://www.jang-keunsuk.jp/top.html

【関連記事】

チャン・グンソク、シングルマザーのために愛蔵品オークション収益を寄付

チャン・グンソクにファンが熱い応援! ドラマ「テバク」撮影現場に200人分のケータリングをお届け
チャン・グンソクの“ツンデレ”プロデュース力に絶賛の声

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング