AOA 話題新曲はあの名曲カバー 「小室哲哉さんと同じ髪色に!」

投稿日: 2016年12月06日 00:00 JST

image

 

ガールズグループのAOAが11月30日、待望の日本2ndアルバム『RUNWAY』をリリース。10月に先行配信され、K-POP/ワールド・ミュージックランキングでデイリー1位(10/29更新)を獲得した『WOW WAR TONIGHT~時には起こせよムーヴメント girls ver.』も収録され、話題を呼んでいる。

 

同曲は、'95年3月、プロデューサーの小室哲哉がダウンタウンの浜田雅功と結成したユニット「H Jungle T」が歌い、ミリオンセラーを記録。今回、小室が韓国へと渡り、AOA版のミュージックビデオに参加し、「GYAO!」の映像音楽ランキング1位を獲得した。

 

女性自身の独占インタビューでは、小室との共演の感想や、楽曲にちなみ、小さいころの夢、プライベートの過ごし方など、ふだんステージでは聞けないマル秘エピソードを語り尽くしてくれました!

 

 

AOA SPECIAL INTERVIEW!!

 

Q:今日のコスチュームは野球ですね。

 

チョア:日本の方は野球が好きなので、今日は野球のユニフォームスタイルにしました。

 

Q:11月30日に日本2ndアルバム『RUNWAY』がリリースされました。どのようなアルバムになりましたか?

 

ジミン:今回の『RUNWAY』というアルバムは、新曲もたくさん入っています。中でも、タイトル曲『WOW WAR TONIGHT~時には起こせよムーヴメント girls ver.』は、もともと日本で大ヒットした有名な曲だと聞いています。とても運がいいことに、私たちにそれをリメイクする機会がやってきたので、本当に嬉しいなあと思います。もう一度、私たちの手でブームを起こしたいと思っています。

 

チョア:この曲をダウンタウンの浜田雅功さんが歌っていらしたということを、私自身は以前から知っていました。とても人気のあった曲だということも。楽しいノリのいい曲ですし、たくさんの人にパワーを与えられる曲だと思います。みなさんを応援するという意味でも、ぜひ、たくさんの方々に聴いて欲しいと思います。

 

Q:この曲をプロデュースした小室哲哉さんがミュージックビデオに参加したと聞きました。小室さんの印象は? 撮影中にどのような話をされたましたか?

 

ジミン:お会いしたときは、まず、カリスマ性にあふれた方だなあと思いましたけど、実際のお年を聞いてビックリしました。すごくベビーフェイスだなあって(笑)。初対面にも関わらず、すぐに、「ジミンさん、ラップがすごく良かったよ」とコメントいただいて、とてもうれしかったです。

 

へジョン:そのとき、ジミンさんが私の耳元でコソコソって言ったんです。「小室さんの金髪がとてもキレイだから、次のアルバムのときに私もあの髪の色にしてみたい」って(笑)。

 

ジミン:髪の色、まだ変えてないんですけど、やってみたいな! 

 

Q:ミュージックビデオのみどころ、撮影中のエピソードなどを教えてください。

へジョン:ミュージックビデオの撮影をしているとき、突然、雨が降ってきたんです。撮影していた場所を移動しなければならなくなったり、とても寒くてメンバー数人風邪をひいちゃったり、と大変でした。でも、完成したミュージックビデオがとてもキレイだったので満足しています。

 

ジミン:AOAのメンバー一人ひとりが夢を持っている女性という設定です。それぞれの夢に向かって一生懸命努力し、途中、失敗もしますが、決して夢を忘れることなく努力しつづけて、ついにはやり遂げる。とても希望に満ち溢れた内容になっていますので、ぜひ、みなさんも力をもらって欲しいと思います。

 

Q:今年は、T.M.Revolutionの西川貴教さんをフィーチャリングしたCDもリリースしました。日本人のアーティストやプロデューサーと一緒に仕事をした印象は?

 

ジミン:西川貴教さんは、ふだんはいたずらっけのある面白い方ですが、ひとたびライブになると、カリスマ性があり、歌もとてもお上手です。プロらしい姿を見せていただき、学ぶ点が多いなあと思いました。

 

チョア:小室さんは、昔から日本のトップアーティストの方々のプロデュースをしている方だと伺っています。そんな方が私たちAOAのプロデュースをしてくださるということで、とても嬉しかったです。その上、ミュージックビデオにも参加してくださると聞いたときは、すごくビックリしました。事前にお年を聞いていたんですけど、実際にお目にかかったら、髪の色もすごくキレイですし、お顔もすごく若く見えるので、さらに驚いて(笑)。とても紳士的な方で、楽しく撮影に臨むことができました。

 

Q:先ほどのお話にもありましたが、今回のアルバムは、夢を持つ女性が頑張って夢を掴むという歌詞になっています。みなさんは、昔、どんな夢を持っていましたか?

 

へジョン:私は、スチュワーデスになるのが夢でした。私が通っていた学校で、航空科が新設されて、スチュワーデスの養成もしていたんです。たまたまその科のPRモデルをしたことをきっかけに魅力を感じるようになって、一時期、スチュワーデスになりたいなあと思っていました。

 

ミナ:私は子供のころ、お医者さんになりたいなあと思っていました。小さいころに、両親や母方のおばあちゃんとかにマッサージをしてあげると、「すごく上手だねえ」って褒められて、私にはその才能があると思い込んでしまったんです。それは病気を治してあげることで、イコール、お医者さんだ、と。大きくなるにつれて違うと気づきました。

 

ソリョン:私はもともと動物がとても好きなので、調教師になりたいと思っていました。今はワンちゃんを飼っています。

 

ジミン:私はずっと歌手になるのが夢でしたが、もっと幼いときは、レンタルビデオ屋さんになるという夢を持っていました(笑)。というのも、昔、CDやDVDのレンタルショップで何か借りては、返すのが遅くなって延滞料金をたくさん払っていたんです。自分がそこのオーナーになれば、高い延滞料金を払わなくても済むと思って(笑)。

 

ユナ:私もずっと歌手になるのが夢で。でも、私の両親は、「幼稚園の先生とか保母さんになるといいんじゃない」とずっと言っていたので、そのための勉強もしていました。でも、途中で、「やっぱり歌手になりたい!」と思って、ソウルに出て、歌手になりました。

 

チャンミ:私はこれと言った具体的な夢がなかったんです。ただ、キレイなお家に住んで、毎日のようにドレスを着て暮らせたらいいなあと思っていました。こういう職業になってドレスとか着させてもらったこともあるんですが、ずっとドレスを着ていると不自由なので、こういう仕事に就いてよかったなあと思います(笑)。

 

チョア:私も、特別な夢はありませんでした。歌手とか芸能人というのは、生まれ持った才能がある人がなる職業だと思っていたので、自分は芸能関係でない大学に進学して、いつか就職をするんだろうなあ、と。でも、一度きりの人生だから、一度はちゃんとチャレンジをしてみようと思い、歌手になりました。未熟なところはありますが、一生懸命やっていることをみなさんがわかって応援してくださっているので、本当に幸せだと思います。

 

Q:今、夢中になっていること、ハマっている趣味などありましたら教えてください。

 

ジミン:昔ながらのLP盤のレコードを聴くことにハマって、チョアさんが貸してくれたプレイヤーで聴いています。私の姉がイギリスでたくさん買ってきてくれたんですよ。中にはビンテージものもあって。針を落とすとジジジッて音がして、その中で、夜、音楽を聴きながら寝ていると、とても幸せだなあって感じるんです。日本も、たくさんLP盤を売っているそうで、買いに行きたいんですけど、時間がなくて。

 

ユナ:私はピラティスにハマっています。もともと運動が嫌いなほうなんですけど、ピラティスはストレス解消にもなっていいなあと思って続けています。短い時間に全身を効率よく動かせる運動なので、とても健康にいいと感じて。私のように体を動かすのが嫌いな人にもおすすめですね。

 

Q:プロポーションがよくなりますか?

 

ソリョン:運動しながら食事も気をつけていけば、スリムになるし、キレイなボディラインができると思います。そういう意味でも、ユナさんはうまくできているけど、私は、運動したら、ご褒美で食べていいやと思って食べてしまう。スリムになるというよりも、健康そうなブタちゃんになっている気がします。

 

ジミン:私は、動くのが好きじゃなくて、できるなら、1日中寝ながら過ごしたいというタイプです。ピラティスは寝そべってするような運動が多いし、周りの人たちがみんな「ピラティスはいい」って言うから始めてみたのですが、実は、もう1ヶ月以上行ってなくて。その上、先生が変わったらしいので、行き始めるのがちょっと怖いなあって(笑)。

 

Q:チョアさんは何にハマっていますか?

 

チョア:私たちAOAは、デビュー当時、ギターなど楽器を演奏していました。みなさんがたくさん愛情注いでくださるおかげで、近ごろは音楽番組出演や芸能活動が増え、楽器から少し遠ざかっていたように思います。楽器って、練習をしていないと演奏できなくなってしまうし、最近、ギターの練習をしたいなあと思って。ダンスダンスレボルーションのギター版で、選んだ楽譜に合わせてギターを弾くことができるゲームを買ったんです。それを利用してギターの練習を続けていきたいと思っています。

 

ミナ:引越し先にプールがあったこともあり、最近、水泳を始めました。実は、私、泳げなかったんですけど、今、頑張って犬かきの練習をしています。平泳ぎではないんです(笑)。

 

Q :今後の抱負をお願いします。

 

ジミン:今回のセカンドアルバムを出して、また日本での活動も頑張ってやりたいなあと思っています。年末にかけては、幕張で、私たちの所属事務所であるFNCの「KINGDAM」というコンサートもありますし、いろいろ準備をしているところです。来年も引き続き一生懸命努力をして、より多くの人に私たち、AOAを知ってもらいたいと思っています。ありがとうございました。

 

 

【AOA PROFILE】

AOA(エーオーエー)は、空から降りてきた天使たち「Ace of Angels」をコンセプトに、7名で結成したガールズグループ。2014年10月、1stシングル『ミニスカート』で日本デビュー。2016年は、4枚目のシングル『愛をちょうだい feat. TAKANORI NISHIKAWA(T.M.Revolution)』 と、8月にリリースした5枚目のシングル『Good Luck』が2曲連続でオリコンデイリー1位を獲得した。

【関連記事】

AOAからコメント到着!“セクシー衣装”の秘密は…

Block Bジコ AOAソリョンと交際6カ月で破局の理由とは?
セクシーすぎる!ミニスカエンジェル!!AOA JAPAN DEBUT後 初のミニスカヒップダンス披露!!

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング