BIGBANG D-LITEの大切な日とは? 「記念日はきちんと…」

投稿日: 2017年03月14日 00:00 JST

image

 

BIGBANGのD-LITE(27)が約3年ぶりにソロ活動をスタートさせる。4月12日(水)にリリースするソロ4作目のアルバム『D-Day』は、絢香、秦基博、水野良樹(いきものがかり)が楽曲提供に参加した話題作。同月15日からは同作を引っさげたソロ初のドームツアーも決定。デビュー11年目を歩み出したD-LITEにインタビュー。新曲に込めた思いを語ってくれた。

 

 

――去年はBIGBANGデビュー10周年でした。グループでの活動も多かったと思いますが、いかがでしたか?

 

僕たちにとって、10年を振り返る大事な1年でした。それぞれソロ活動が多いからこそ、ソロはソロ、5人で集まる時は5人での切り替えがうまくなったと思います。去年はグループでの活動をわざと増やしたんです。特に、年末に大阪でやった最後のコンサートがいちばん記憶に残っています。会場の熱さというか、僕たちとファンの皆さんが一緒になったのを感じることができました。

 

――4月からは2年ぶりのソロツアーがスタート。ひとつのツアーで2大ドーム公演をするのはG-DRAGONさん以来、海外ソロアーティスト史上2人目という快挙ですが、どう捉えていますか?

 

すでにドキドキしています。楽しいコンサートを早く作って、皆さんに会いたいです。メンバーのT.O.Pさんが、入隊する前に、「ドームツアーが決まってよかったね。頑張ってね」とメッセージをくれました。ここまで来れたのは、100%ファンの皆さんがいたからです。だから、もっと頑張らないとダメだと思うし、ライブに来てくださるファンの皆さんを楽しませたいと思っています。

 

――T.O.Pさんのお話が出ましたが、グループからはじめて入隊するメンバーを見送ったいまの心境は?

 

僕はずっと日本にいたので会えなかったんですけど、4人は会って、ワインを飲みながら語りあったみたい。兵役は当たり前のことですし、いつか絶対に来る時間です。今年はソロ活動や新しい企画もあるので、T.O.Pさんの空席を4人が努力して埋めて、4人での思い出、そしてBIGBANGでの思い出をファンの皆さんと作りたいです。

 

image

――4月に発売される『D-Day』の話題に移りましょう。今作は、絢香さん、いきものがかりの水野さん、秦 基博さんという著名アーティストが楽曲提供をしたことでも話題です。直接会ってミーティングされた感想は?

 

ミーティングは楽しく進めることができました。僕のイメージを少し説明しただけでも、うまくキャッチして理解してくださって、打ち合わせのときからいい感じでした。

 

――どの曲も印象が全く違いますが、曲を受け取って聴いた時の感想は?

 

3人それぞれの個性がすごく伝わってきました。特に絢香さんから提供してもらった『The sign』は、ちょうど打ち合わせの時に、僕がイメージしていたものとぴったり合うメロディーが出てきて驚きました。

 

――秦 基博さん提供の『D-Day』と、D-LITEさんも作詞に参加された『ハルカゼメロディ』には、どんな思いを込めましたか?

 

『ハルカゼメロディ』は、T.O.Pさんが入隊したように、僕たちも(軍隊に)いずれ行かないといけないじゃないですか。そのときもファンの皆さんと僕たちは、ずっと音楽で繋がっているから大丈夫だよというメッセージを伝えたくて作詞しました。『D-Day』はこのアルバムのタイトルも『D-Day』なので、アルバムの説明や、もう少し詳しい僕の話をしたいと思ったとき、秦さんの曲を聴いて、“あ、この曲が合うかも!”と思って世界観を秦さんに伝えました。

 

――今まで出してきたソロの作品は、カバーだったりトロット(韓国の演歌)だったりとコンセプトが毎回違って、いろいろなD-LITEさんの魅力を見ることができました。今作はどんな作品に仕上がっていますか?

 

時期によって好きな音楽も変わるんですけど、僕が最近聴いているのは爽やかで気分がよくなる音楽。なので、その音楽をソロでやりたかったのと、BIGBANGのツアーで披露したソロステージでも、みんなと一緒に楽しむ空気がすごくよかったので、今回はそこにもっと僕の色を入れて挑戦してみました。

 

――ソロで活動するときに一番意識していることは?

 

今回は、“楽しもう”という気持ちを強く持っています。楽しんでいる間にも結構ちゃんとしないといけないし、ソロ活動の結果がBIGBANGの活動にも影響するので、迷惑をかけないように。頑張りながら楽しい気持ちを忘れずに!

 

――ソロデビューから4年が経ちました。当時を比べて変わったことは?

 

負担が少なくなりました。はじめてのソロはカバーアルバムだったから、原曲に迷惑をかけたくないけど、僕の色はしっかり見せたいし……とすごく悩みました。プレッシャーもすごく大きかったです。それから4年が経って、その間にソロツアーもやって、経験を積み重ねたので、今は肩の力を抜いて、気楽に楽しめるようになったと思います。

 

image

――『D-Day』には“大切な日”という意味もあるそうですが、D-LITEさん自身は記念日などよく覚えている方ですか?

 

あんまり……(苦笑)。僕の誕生日もあまり重要じゃないというか、パーティーとかもあまりしません。お祝いする記念日だとしたら家族の記念日くらいですかね。

 

――恋人との記念日は?

 

それはちゃんとお祝いしないとダメですよね。喧嘩になります(笑)。恋人との記念日にプレゼントするとしたら、直接相手に何がほしいか聞く人もいれば、さりげなく相手がほしがっているものを用意する人もいると思いますが、僕はどちらかというと後者。恋人ならいっぱい会うから、会話のなかから何が必要か分かるので、それをちゃんと覚えておいてプレゼントします。

 

――では、メンバーにプレゼントするなら何を贈りますか?

 

T.O.Pさんはワイン。SOLさんは最近料理に興味があるみたいなので、鍋とか、キッチンセットを。G-DRAGONさんは……いらないと思います(笑)。彼は全部持っているので、僕の心をあげます(笑)。V.Iさんが喜ぶのはお金……冗談です(笑)。商品券をプレゼントするかな。

 

――今年、仕事とプライベートで挑戦したいことを教えてください。

 

今年も、できる仕事を一生懸命やって前に進んでいきたいです。プライベートはもともと遊びに出ないタイプなので、最近はプライベートも、レッスンを受けたりと仕事のために使っています。今は仕事にベクトルが向いているので健康管理をしっかりして頑張りたいです。

 

――最後に読者にメッセージをお願いします。

 

皆さん、2017年です。素敵な2017年にしていますか?皆さんが応援してくださるように、僕もいつも皆さんのことを応援しています。そろそろ春になって暖かくなるので、僕の温かい音楽を聴きながら素敵な一年を過ごしてください。ありがとうございます。

 

(写真:寺坂Johney!/スタイリスト:GEE EUN/ヘアメイク:KIM YUNKYOUNG)

 

 

【WEB女性自身プレゼント企画】

抽選で合計20組40名様に、D-LITEのソロツアー『D-LITE JAPAN DOME TOUR 2017~D-Day~』のチケットをプレゼントします! 下記URLよりご応募ください! 応募〆切は、3月31日(金)23時59分迄。

http://jisin.jp/community/present/4264/

 

 

【Infomation】

image

ソロミニアルバム『D-Day』
4月12日(水)発売!

 

ソロツアー『D-LITE JAPAN DOME TOUR 2017 ~D-Day~』
4月15日(土)スタート!

 

LIVE DVD&Blu-ray『BIGBANG10 THE CONCERT:0.TO.10-THE FINAL-』
3月29日(水)発売!

 

公式サイト
http://ygex.jp/bigbang/

【関連記事】

『女性自身』独占カット! BIGBANGの5人と駆け抜けた10年

BIGBANG T.O.P皮切りに浮上する「年内に4人全員入隊」計画
D-LITE「ずっと歌い続ける」大反響のアンコールツアーがスタート!

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

3分で種明かし!手の灰が移動する仰天ハロウィンマジック2017.10.31

「ハロウィンでどんな仮装をしてまわりのみんなを驚かせようか」と考えているあなた!マジックを使って、さらに驚かせてみてはいかが?当日までに仰天のハロウィンマジックを覚えて、ワンランク上の夜を楽しもう! ...


ランキング