韓国出身5人組男性グループ「Boys Republic」が日本デビュー。

投稿日: 2013年10月09日 00:00 JST

image

韓国出身5人組男性グループ「Boys Republic(ボーイズリパブリック)」が9月14日、東京・赤坂のユニバーサルミュージックジャパンにて、日本初の公式イベントを開催。韓国で6月に発表したデビューシングルの日本デビュー盤『Party Rock』(9月11日発売)の購入者の中から当選した80人が招待された。

約2年間のハードなトレーニングを経て、今年6月、『Party Rock』で正式デビュー。メンバーは、リーダーのウォンジュン(24)、ダビン(21)、ソンジュン(20)、ミンス(20)、スウン(18)の5人で結成。グループ名「Boys Republic(ボーイズリパブリック)」の由来は、「国を建てるほど強力な風を巻き起こす」という意味だ。

9月14日、80名を招待しての日本初の公式イベントは、映像をまじえたトークイベントで、名刺交換や握手会が催された。
デビュー前から、YouTubeで20万ビューを超えたり、BIGBANGの後続として、JEJU AIR(チェジュ航空)のモデルを務めたり、と注目されてきた5人。
デビューから3か月たった感想を聞かれ、ラッパーのミンスは「デビューしたころは緊張していました。今は余裕を持って少しずつ楽しめるようになりました」と語った。
ボーカルのダビンは、デビュー曲『Party Rock』を「今までのK-POPと異なり、グローバルな感じで新しい曲調」とアピール。
image

ミュージックビデオをジャケットの撮影風景がスクリーンに映し出されると、客席のファンから「かわいい~!」と大きな歓声が上がった。
末っ子のスウンは、「段ボールの中で、頭や足をぶつけて(笑)。メンバーの成人の日をお祝いして楽しかった」と撮影エピソードを。

バラエティ番組でも才能を発揮しているというBoys Republic。
韓国ではやっているキヨミソングを歌いながら、ハートマークを作ったり、投げキッスに挑戦したり、とキュートな映像が紹介されると、会場の熱気は一気にヒートアップ!
image

メンバーは、顔を手で覆い、下を向いて恥ずかしがっていたが、その照れくさそうなふるまいが、かえって女性ファンのハートをつかんだのは間違いなし!

メンバーの素顔を知る質問コーナーでは。下記のような質問応答が行われた。
質問1:メンバーのなかでいちばんキレイ好きは?
答え:5人中、いちばん多かったのがソンジュン。リーダーはスウンを、スウンは自分自身を指して「グループの末っ子なので、お兄さんたちよりも僕がやらなきゃという使命感を持っている」と理由を語った。

質問2:寝起きがいちばん悪いのは?
答え:ソンジュン。「子供のように寝起きが悪い。メンバーが起こしてくれるから」

質問3:いちばん甘えん坊は?
答え:末っ子がいちばん多い。「お兄さんに何かやってしまったとき、愛嬌をふるうから。母に似たのかな、つねに笑顔でいます」。

質問4:いちばんだらしないのは?
答え:ミンス。「携帯や財布をよく忘れて、どこに置いたかわからなくなる」

質問5:自分が女だったら、メンバーのなかで誰と付き合う?
ウォンジュン→スウン(理由:みんないいけど、スウンは女性にモテるから)
スウン→ダビン(理由:弟たちの面倒をよく見てくれるので、女性に対してもそうするはず)
ミンス→ソンジュン(理由:目が8時20分を指していて、犬みたいに可愛い)
ダビン→スウン(理由:可愛い。性格もビジュアルも最高!)
ソンジュン→ソンジュン(理由:女のコには、すごくよくしてあげるし、最高の時間を過ごさせてあげる)
image

イベントの最後の映像は、6月に熊本で行われたK-POPフェスティバルで初ステージを飾ったBoys Repubilicの密着映像。「緊張しましたけど、日本初のステージを楽しもうと努めた」とスウン。
今回の公式イベントが2度目の来日。「日本のファンは恥ずかしがるところがかわいい」と語ったメンバーは、招待客全員との握手会と名刺交換会をおこない、初めての日本ファンとの交流を楽しんだ。

image

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング