「TEENTOP Zepp Tour 2013 Fly High!」Zepp Tokyoイベントレポート

投稿日: 2013年12月16日 00:00 JST

image

2010年のデビュー以来、ティーン達のトップアイコンとして着実に活動を重ねて来たTEENTOP。日本ではまだ正式にデビューしていないものの、「カル(刀)群舞(グンム)」と言われる一糸乱れぬダンスと高い歌唱力で多くの日本ファンを獲得し、コンサートチケットが常に争奪戦となるほどの人気を誇っている。そんな彼らが12月3日の名古屋を皮切りに、大阪・福岡・札幌・東京と全国5都市を回る「TEENTOP Zepp Tour 2013 Fly High!」を敢行。12月10日にはZepp Tokyoで追加公演が行われ、満員のファンが詰めかけた。

オープニング、ステージ前に釣られた赤い幕が落ちてメンバー6人が姿を現すと、会場から悲鳴のような歓声が沸き上がった。1曲目は8月にリリースされたミニアルバムから「TEENTOP Class」、そして「Don’t I」と、ビートのきいたダンスチューンを立て続けに披露する。高音ボイスを聞かせるNIELとCHUNJI、ダンスで魅せるRICKY とCHANGJO、カッコよくラップをキメるC.A.PとL.JOE……6人による素晴らしいパフォーマンスは、一気にファンをTEENTOPの世界に引き込んだ。

オープニングステージが終わり、全員が揃って「私達はTEENTOPでーす!」と挨拶すると、またまた大歓声が上がる。今回のツアーは、毎回メンバーの一人が「今日の主人公」になるという趣向。この日はCHUNJIが主人公となり、彼のMCによってコンサートが進行した。NIEL に「今日は最後の日だから、頑張って」と声をかけられたCHUNJIは、「今日は僕がMCだから、会場を熱く盛り上げます!」と宣言。そして次の曲へとステージをつなげた。

次に歌ったのは、音楽番組で三冠に輝いた最新ヒット曲「Rocking」。この曲は、高速で一糸乱れぬ脚の動きを見せる「フリーステップ」ダンスが最大の見どころだが、その迫力のパフォーマンスにファンも大興奮だった。そして、これまたヒットした「Miss Right」、優しいバラード曲「Date」へとつないでいく。メンバーがステージを左右に動くたびにファンの間から悲鳴が上がり、会場は熱く盛り上がった。

image

歌い終わるとCHUNJIが、「今の曲はニューアルバム収録の『Date』です。東京のAngel(=ファン)はどんなデートがしたいですか?」と質問。L.JOEが「僕とデートする?」とファンに呼び掛けると、男性ファンから「L.JOE!」と大きな声がかかり、思わずL.JOEが「今日はオトコAngelもたくさんいますね」と、苦笑する一幕もあった。

そしてここからは楽しいゲームコーナーがスタート。CHUNJIが出す質問にメンバーが答えるゲームなのだが、その間にメンバーの間で回される風船がどんどん膨らみ、割れた人は罰ゲームを受けるというもの。まず「僕、CHUNJIがオトコマエな理由は?」というお題が出され、「寝る時にパンツ1枚だけで寝るところ」(C.A.P)、「王子様だから」(RICKY)と、次々にメンバー達が答えていく。が、風船が2周目に入り、答えに詰まってあわてるメンバー達。そのあわてぶりが面白く、会場は大爆笑。結局、RICKYの時に風船が破裂し、「愛敬を見せて」というCHUNJIの命令で、にこにこの笑顔で愛敬をふりまき、会場からは「可愛い~」と声が上がっていた。高いパフォーマンス力で知られるTEENTOPだが、こんな風に遊ぶ様子がまだまだ愛らしく、ファンも大喜びのひと時だった。

image

続いて、再びニューアルバムから「Lovefool」、そしてC.A.P&L.JOEのラップチームにCHANGJOが加わり、ラップ曲「Rock Star」を披露。ここでは3人による華麗なダンスパフォーマンスもあり、ゲームコーナーとは一転、カッコいい姿を見せてくれた。

その後は再びトークコーナーへ。ここではファンから寄せられたメッセージ、「私がCHUNJIを愛する理由」をメンバー達が読みあげたが、ここでもまた爆笑の展開に。「王子様病のCHUNJIがカッコいいから」というメッセージに、すぐさま王子様ポーズをとるCHUNJI。「93ライン(93年生まれのCHUNJIとL.JOEのこと)のいちゃいちゃぶりが好き」というメッセージには、照れるL.JOEをバックハグと、ノリのいいCHUNJIに、ファンは拍手喝さい。「CHUNJIの鼻が好き」というメッセージを呼んだC.A.Pが、「鼻の穴が大きいよね」とツッコミを入れ、CHUNJI とC.A.Pが鼻の穴にコインを突っ込むという荒業にチャレンジするなど(C.A.Pが成功!)、メンバー間の仲の良さと面白さをたっぷりと見せてくれた。

しかし、その後のソロコーナーではCHUNJIが清水翔太のバラード「桜」をしっとりと日本語で披露。その澄んだ歌声でファンをうっとりさせ、さすがの実力を見せつけた。

そしてここからはファンのための優しいバラード曲が続く。全身、白い衣装に着替えたメンバー達が「To you」「手の甲がかすめる」「Angel」を、美しい声で歌いあげる。「手の甲がかすめる」では、互いの頭にもたれかかったり、手をつないだりと、仲の良いスキンシップを見せ、会場には「キャー!」という歓声があちこちから上がっていた。

続く後半戦は、「Dr.ニエルのSupa Luvを楽しむ方法」というVTRからスタート。白衣を着てドクターとなったNIELが、「メンバーが出てきたら大声で叫ぶ」「サビでは手と一緒にお尻も振る」等の「Supa Luv」鑑賞ポイントを楽しく指導。映像に続いて「Supa Luv」のイントロが流れると、会場は一気にヒートアップした。ファン達はメンバーの動きに合わせて名前をコールしたり、サビで合唱したり、TEENTOPとの息もぴったり。ここからは「Be Ma Girl」「So Sweet」と、激しいダンスチューンの連続で、会場も一体となって踊りまくった。

image

最後のトークではCHUNJIが「もう最後の1曲になりました」と言うのに続いて、メンバー全員が一言ずつ挨拶。「きっと、みんなにすぐ会いたくなるね。戻って来るので待っていてください」(L.JOE)、「今日は最後の日。時間が経つのが早いし、すごく楽しかったです。次に来る時にはもっとカッコよくなってきます!」(RICKY)、「6回の公演がこんなに短く感じるとは思いませんでした。でもすぐ会えるから悲しまないで」(C.A.P)、「今日は本当に楽しかった。またコンサートをしたら来てくれるでしょ? その時はもっとカッコよくなって戻ってきます」(CHANGJO)、「みんなのおかげで熱く、楽しい公演が出来ました。Zepp Tourは最後だけど、すぐに戻って来るので待っててね。みなさんを幸せにします」(NIEL)、「今日は僕のMCどうでしたか? 上手かったでしょ。今日は楽しかったです。これからも応援して下さい。アイシテルよ」と、それぞれの想いを語った。

さらに「お知らせがあります。僕達、2月にアリーナツアーをします。じぇじぇじぇ!」と、NIELが発表すると、会場からはどよめきのような歓声が上がった。「日本全国を回りますよ」(CHUNJI)、「広いアリーナだけど、みんなの近くに行くよ。だから絶対に来てね」(NIEL)、「ほんとに来ないと後悔するよ。みんなの側に急に現れるかもしれないしね。僕達の全てをお見せします!」(L.JOE)、「L.JOEと僕がカッコいい曲を準備します」(C.A.P)と、アリーナツアーに対する期待を笑顔で語ってくれた。

そしてラストは、彼らが音楽番組で初めて1位を獲得したヒット曲「CRAZY」になだれ込む。この曲も会場がダンスフロアになったような盛り上がりで、「♪Baby~Baby」「♪TEENTOP GO GO!」というファンの掛け声もばっちり決まっていた。

image

この曲を最後に、メンバー達はステージを後にした。だが、ファン達はもちろん黙ってはいない。すぐさま「TEENTOP! TEENTOP!」とアンコールの声がかかり、その声に応えて6人が再び登場する。そして歌いだしたのは、彼らの記念すべきデビュー曲「拍手(Clap)」。TEENTOPの「カル群舞(グンム)」を世に知らしめた曲だけあって、その一糸乱れぬダンスは圧巻の迫力で、ファンをくぎ付けにした。続いての「Walk by」では、CHUNJIとRICKYが2階席の通路に登場するサプライズも。ステージでは残りのメンバー達が花を会場に投げ入れ、ファンに大サービス。そしてアンコールラストは、再び「Miss Rightで。メンバー達は、ファンからもらったぬいぐるみやネームカードを手に、歌い踊る。最後には、ステージの右端でファンに手を振っていたRICKYに、メンバー達が後ろから駆け寄り、頭からペットボトルの水をふりかけるイタズラもあり、ファンも大喜び。こうして約2時間にわたるコンサートは、最後までファンと一緒に、笑顔で熱く盛り上がった。

2013年にはデビュー3周年を迎え、ヨーロッパ―ツアー、ソウルでの単独コンサート、アジアツアー、そしてこのZepp Tourと、怒涛のライブをこなしてきた彼ら。パフォーマンスのスキルも格段に上がり、今回のツアーでは歌とダンスの実力をまざまざと見せつけた。また、自由なトークは笑いの連続で、その飾らない姿でファンを大いに楽しませてくれた。来年2月のアリーナツアーではどんな姿を見せてくれるのか、TEENTOPに対する期待が一層高まる最終日の公演となった。

なお「TEENTOP Zepp Tour 2013 Fly High!」東京公演(12/10)の模様は、

KNTVにて1月16日(午後11時15分~深夜0時55分)に日本初放送される。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

KNTV Special

『TEENTOP Zepp Tour 2013 Fly High!(東京公演)

KNTVで1月16日(木)

午後11時15分~深夜0時55分日本初放送

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

TEENTOP ジャパンオフィシャルファンクラブ

http://www.teentop.jp/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2014TEENTOP Arena Tour

【名古屋】2月5日(水)日本ガイシホール

【東京】2月8日(土)9日(日)横浜アリーナ

【大阪】2月13日(木)大阪市中央体育館メインアリーナ

【福岡】2月18日(火)福岡国際センター

http://www.kntv.co.jp/teentop-arena/

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

3分で種明かし!マッチが再び燃える仰天ハロウィンマジック2017.10.24

「ハロウィンでどんな仮装をしてまわりのみんなを驚かせようか」と考えているあなた!マジックを使って、さらに驚かせてみてはいかが?当日までに仰天のハロウィンマジックを覚えて、ワンランク上の夜を楽しもう! ...


ランキング