大国男児、日本での復活宣言イベント開催!ファンへの熱い気持ちと辛かった気持ちを歌とダンスとトークで届けた熱い1時間半。

投稿日: 2014年07月11日 00:00 JST

image

 「クリーミー系弟アイドル」のキャッチフレーズで人気の男子5人組アイドル、大国男児が約1年ぶりに日本での単独ライブ「大国男児 TOKYO LIVE」を4月19日に東京・品川のステラボールにて開催した。昼夜2回公演行い会場は熱い声援を送るファンでいっぱいになった。2011年春に「Love Power」で日本デビューした彼ら…昨年韓国でカムバックし、日本での復活宣言としてこのライブを行った。

 

インジュンの「準備はOK?みんな声出して!」の声とともにまずは韓国語の曲「We Are Together」を。続いて日本デビュー曲の「Love Power」のイントロが始まるとファンから悲鳴とも思える声援が、一段と切れのよくなったダンスとともに熱唱。

 

image

 

お決まりの「こんばんは!大国男児です!」と5人そろって挨拶をし「TOKYO LIVEにいらっしゃいませ~」と変わらずの元気な声でトークを開始。まずはセンターを務めるカラムから「この度は韓国でとても残念な事が起こりました。一日でも早くいい知らせが入りますようお祈りしてください」と韓国の旅客船舶沈没事故に対し哀悼の意を示す言葉が。そして「今回のLIVEは一年ぶり、見たことのないLIVEを準備してきました」とファンの期待を急上昇させた。

 

韓国語で2曲歌い客席にカラーボールを投げるとさらにファンたちもヒートアップ。メンバーの血液型を楽しくいじった映像が流れた後はミカが英語曲をとろけるような優しい歌声でソロで歌い、ジェイはスレンダーながらすっかりセクシーになった身体で見事なダンスを披露した。日本で大人気のポップな3曲「Jumping」「Love Parade」「Honki Magic」を唄い途中ジェイの「あー間違えちゃった」の可愛い言葉にファンのハートは加熱沸騰寸前。メンバーが舞台そでに引っ込むと楽屋の生中継映像が流れ舞台上とは違うメンバーの素顔を見せた。

 

image

 

白と黒の大人っぽい衣装に着替え登場、さらに韓国語で2曲、カラムが「最後の曲だけど大きい声出して帰ろう!」インジュンからは「本当に楽しかったね」そしてラストソングの後アンコールに応えて「Yumemade ato」を唄いインジュン「今日はスタッフさんがやっちゃダメって言ったこともやっちゃいました。でも皆さんの為にやりました。これが大国男児のスタイルです。1時間半一緒に遊んでくれてありがとう」ヒョンミン「タトゥを入れちゃいました。心が辛くなったとき音楽をする人は前に進まないとダメ、自分が弱いと思った。大好きなベートーベンを彫って元気になりました」ジェイ「来てくれてありがとうございます。みなさんの力かっこいいです。皆さんに本当に会いたかったです」と深々とお辞儀をし、カラム「感謝の気持ちを込めてありがとう。いい思い出が又ひとつ出来ました。1年の間僕たちを待っていてくれたファンの方たちに好きですと言いたいです」インジュン「日本でLIVEをするのがこわかったんですけど我慢してこの時間を待っていました。心からありがとうございますと伝えたかった。これからもがっかりさせないようにがんばります」ミカ「1年ぶりなんですけど1年っていうのは短いような長いような、色んなことがあったんだけど5人がみんな大事だと思いました。このステラボールでLIVEが出来たのは皆さんのおかげだと思います。皆さんこれからも逃げないでください」とちょっぴり笑いを誘うトークも。

 

image

 

ヒョンミン「このメンバーが大好き!LIVE終わりましたが次もその次もたくさん皆さんと思い出を作っていきたいと思っています。1,2,3ありがとうございました」と皆ステージから感謝の気持ちを述べ、会場全てのファンに対し挨拶をしてLIVEは幕を閉じた。

 

優しくて甘い歌声とダンス、ユーモアをも交えた軽快なトーク、奇想天外の映像でつくられた手作り感満載のイベントはファンの心をわしづかみにした。このイベントで日本のファンへの熱い思いと音楽への情熱を持ち、ちょっぴり大人になった5人は更なるステップへの一歩を踏み出した。

 

8月3日には千葉・舞浜アンフィシアターにて日本活動の再開を宣言する「大国男児 2014復活宣言LIVE It revives in JAPAN」を行う。

 

 

<スケジュール>

 

8月2日(土) 大国男児スペシャル感謝ファンミーティング@都内某所

 

8月3日(日) 大国男児2014復活宣言LIVE@舞浜アンフィシアター

 

http://the-boss.jp/archives/3969

【関連記事】

ミュージカル『僕らのイケメン青果店』は本当にイケメンだった

防弾少年団 本格的に日本活動開始!夢は新人賞&東京ドーム
U-KISS、バキバキダンスで観客を魅了!春のスペシャルライブ公演レポート

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング