韓国ミュージカル界で「歌唱力No.1」の実力者が日本デビュー!

投稿日: 2014年02月19日 16:00 JST

image

 

日本でも多くのファンを魅了している韓国ミュージカル。彼の活躍の場はミュージカルだけでなく、コンサート、TV/ラジオへの出演、CM、ドラマOSTなど多岐にわたる。圧倒的なボーカル、類希なる表現力。K-MUSICAL界の皇太子、イム・テギョンがついに日本デビュー!

 

「総合芸術」と言われるミュージカル。日本同様、韓国でも数多くのミュージカル作品が日々上演され、観衆の高い評価を得ている。最近のミュージカルでは、K-POPアーティストや人気俳優がキャスティングされるケースがとくに目立つ。一方、実力のあるミュージカル俳優は、その表現力の豊かさにより、日本の観衆をも魅了し、リピーターを生み出している。昨年4月1日、赤坂ACTシアターで開催された「K-Musical Stars Concert 2013」 (日韓計 6名出演/昼夜2回公演)では、月曜日という日程にもかかわらず、スタンディング・オベーションとなる大盛況。イム・テギョンも、この日、このステージで大喝采を浴び、本年もその再演が望まれている。なお、発売記念イベントも決定!

 

 

 

-------------------

『All This Time~時を経て~』

 

▼発売日:2014/3/5

 

※日本デビュー盤は、出演作の代表楽曲、ミュージカルの定番曲、そして日本で主演し、その名を知らしめた「ミュージカル:冬のソナタ」から代表曲等を収録したミニアルバムにメイキングDVD付きの2枚組。

※全曲歌詞+韓国語歌唱曲は、カナルビ付き。撮り下ろしスチールを含む 20Pのミニフォトブックレット付き。

 

▼収録作品

 

DISC 1 [CD]

1. All This Time(時を経て)

(ミュージカル 「モンテクリスト伯」より/韓国語詞)

2. 足を踏み出す事ができなければ

(ミュージカル 「ウェルテルの恋」より/韓国語詞)

3. Never to Love

(ミュージカル 「エクスカリバー」より/英語詞)

4. 最初から今まで

(ミュージカル 「冬のソナタ」より/韓国語詞)

5. Love Theme(愛のテーマ)

(映画 「ニュー・シネマ・パラダイス」より/イタリア語詞)

6. Something More(見知らぬ場所へ)

(ミュージカル 「皇太子ルドルフ」より/韓国語詞)

 

DISC 2 [DVD] 特典映像

メイキングDVD(約40分)

 

※DVD仕様

収録時間 約40分/片面・1層/韓国語2ch/MPEG2/

リニアPCM STEREO/リージョン:ALL/COLOR/16:9

 

----------------------

 

【CD発売イベント決定概要 】

 

東京(新星堂・山野楽器)

 

イム・テギョンの日本デビューアルバム 「All This Time~時を経て~」のリリースを記念して、山野楽器、新星堂でこのアルバムを購入されたお客様を対象に 【イム・テギョンスペシャル・イベント】 が実施されることが決定。

 

▼日程

渋谷:2014年 3月26日

銀座:2014年 3月27日

 

応募の詳細はこちらhttp://www.teichiku.co.jp/artist/im-tae-kyung/(イム・テギョン テイチク オフィシャルサイト)

 

----------------------

 

 

~プロフィール~

 

韓国ミュージカル界の皇太子<イム・テギョン> IM Tae Kyung

 

1973年7月4日生まれイム・テギョンは、芸苑学校で声楽を学び、 スイスの Institute Le Rosey を経て、 ボストン大学の教授兼メトロポリタンオペラ出身テナーである Richard Casily に師事。声楽と工学を並行、ウスターポルリテクニック大学(Worcester Polytechnic Institute)で生産工学の学士と修士の学位を取得。大学を卒業後、音楽に対する情熱を諦めることが出来ず、2002年に音楽活動のために韓国に帰国してクロスオーバー歌手として芸能界にデビューした。帰国後すぐに2002年韓日ワールドカップ前夜祭を始め、東ティモールでの 「世界人権の日」 公演など、色んな国内外の様々なステージで注目を集めた。イム・テギョンの豊かな感性と表現力にミュージカル界が注目。2005年韓国ミュージカル 「炎の剣」 で主役デビューを果たし、2006年には日本で韓国ミュージカル 「冬のソナタ」 のカン・ジュンサン役を演じ、札幌・東京・大阪で上演され、日本でも話題を呼んだ。以後、韓国で 「ジーザス・クライスト・スーパースター」、「スウィーニー・トッド」、「ハムレット」、「ロミオとジュリエット」 に出演、2010年・2011年・2012年に上演された全ての「モーツァルト!」 でヴォルフガング役を勤めた。その他にも、2012年韓国初演された 「皇太子ルドルフ」 のルドルフ役、「モンテクリスト伯」 の主演として韓国ミュージカル界の皇太子として君臨し続け、今なお、韓国でもっとも注目を浴びているトップ俳優である。

 

 

 

【イム・テギョン日本公式サイト】 http://im-taekyung.jp 無料会員募集中!

 

(C) THEATRO

企画・制作:THEATRO/渡辺音楽出版

発売・販売元: テイチクエンタテインメント

【関連記事】

クオンPresents「新しい韓国の文学シリーズ」第10弾!

韓国俳優キム・レウォンが約1年半ぶりに来日!
キム・ヒョンジュン最新主演ドラマ『感激時代』制作記者会見速報!

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

3分で種明かし!手の灰が移動する仰天ハロウィンマジック2017.10.31

「ハロウィンでどんな仮装をしてまわりのみんなを驚かせようか」と考えているあなた!マジックを使って、さらに驚かせてみてはいかが?当日までに仰天のハロウィンマジックを覚えて、ワンランク上の夜を楽しもう! ...


ランキング