WINNERがメッセを最高に盛り上げた!自慢の“アレ”も披露

投稿日: 2016年06月20日 18:00 JST

image

韓国の5人組ダンス・ボーカルグループWINNERが6月18日に千葉・幕張メッセイベントホールで行った公演を皮切りに3回目となる日本ツアー『WINNER JAPAN TOUR 2016』をスタートさせた。

WINNERはBIGBANG、PSYらが所属する韓国屈指の芸能プロダクション・YG ENTERTAINMENTからBIGBANG以降、約8年ぶりにデビューしたボーイズグループ。メンバーは'13年に韓国で放送されたデビュープロジェクト番組『WIN:Who Is Next』でオーディションを勝ち抜いたカン・スンユン(22)、ナム・テヒョン(22)、イ・スンフン(24)、キム・ジヌ(24)、ソン・ミンホ(23)の5人。

今回のツアーは'14年9月に発表したデビュー1stアルバム『2014 S/S -Japan Collection-』以来、約1年5ヵ月ぶりのカムバックとなるミニアルバム『EXIT MOVEMENT:E』の日本語版をひっさげて全4都市9公演をまわり、3万6,000人を動員する。

リーダーのスンユンが「お久しぶりです!3回目の日本ツアーも、皆さんのおかげです。ありがとう!」と叫び、つづけて「僕たちの皆さん、本当に会いたかった」(テヒョン)、「日本でライブできてうれしいです」(ジヌ)、「パワーアップしたSUPER POWERミンホです。愛してる~!」(ミンホ)と挨拶。韓国で練習中に腰を負傷し、本ツアーは杖をつきながら歌のみの参加となったスンフンが「最後に登場した主人公・スンフンです。ケガをしてしまい申し訳ないです。みんなで頑張って準備したので楽しんで下さい」とコメントすると、会場は熱い声援が飛びかった。

image

最新アルバムより『SENTIMENTAL』、『PRICKED』、『I'M YOUNG』(テヒョンソロ)と、スタイリッシュなバラードで会場を包み込めば、ラッパーのトーナメント番組で準優勝したミンホが、強烈なHIPHOPナンバー『OKEY DOKEY』で急速に熱気を最高潮まで盛り上げる。

MCでは、「今回のツアーでは何かをお見せしますと約束しましたよね?」というスンユンの一言から、カメラに向かって「隠していた腹筋を見せます」と宣言するテヒョンの過去映像がスクリーンに映し出される一幕も。「本当に覚えてなかった~!」と苦笑いしつつも、鍛えられたしなやかな腹筋を公開したテヒョンに会場からは悲鳴に似た歓声があがった。

image

後半の『BUT』や『SMILE AGAIN』では再びスンフンも参加。メンバーが背中をさすったり、移動ができないスンフンのもとに駆け寄るなど、心温まるシーンも見受けられた。

1年前のホールツアーで宣言した「新しいアルバムで帰ってくる」という約束を守ったWINNERはアンコールを含め22曲を熱唱。7月18日まで福岡、名古屋、神戸を回る予定だ。

【関連記事】

WINNER 日本デビューから1年を振り返る「プレッシャーは3倍に」

WINNER メンバー感激させた初ホールツアーでの“1周年サプライズ”

WINNER 韓国大ブレイク中の新人グループがa-nationに出演、5万5000人を魅了!

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

水晶玉子さんが語る「物事が大きく発展する“吉兆日”はこの日!」2018.05.09

3年目を迎えた本誌連載『オリエンタル占星術』が大人気の占い師・水晶玉子さん。'17年末に、『水晶玉子縁結び開運バイブル2018』(光文社刊)を出版した記念として、4月16日、都内の光文社にて、水晶玉子...


ランキング