JUMP知念が語るジャニーズ先輩の素顔「東山さんは…」

投稿日: 2014年08月07日 16:00 JST

Hey! Say! JUMPのメンバーとして活躍する知念侑李(20)が『必殺仕事人2014』に出演する。故・藤田まことさんから東山紀之にバトンタッチされ、今なお続く人気シリーズ“仕事人”に抜擢された。

 

「まさか僕のところにお話がくるとは思っていなかったので、すごくうれしかったのが半分。もう半分はプレッシャーでした。撮影は終えましたが、放送が終わるまでは緊張が続きます……」

 

知念が演じるのは、寺で働きながら平和な日々を過ごす青年・隆生。大切な人の命が次々と奪われ、仕事人への道を選ぶことになる。

 

「隆生を演じていて、明るい気持ちになることがあまりなかったんです。撮影期間中、自分自身もぜんぜん笑ってないなって気づいたときに、ちょっと悲しい気持ちにも……」

 

そんななかで、ジャニーズの先輩・東山紀之や松岡昌宏が、居心地のいい現場にしてくれたのだという。

 

「撮影が始まる前には、食事に連れていってもらいました。そのとき、東山さんから『緊張しなくていい』と言っていただいて、松岡さんは『台本をあまり覚えなくていいよ』と。でも僕はさすがに覚えていかないと無理だなと思っていたら、納得することに」

 

長年“必殺”シリーズを撮影している監督は、リハーサルなどの段取りをせず、セリフも大幅に変更することが多いのだそう。撮影初日にさっそく、前振りもなく「じゃ、そこからここまで歩いて」と洗礼(!?)をうけたのだとか。そんな撮影現場では、先輩たちの素顔も垣間見たのでは?

 

「東山さんはお笑いが好きだったり、僕をいじってくれたのが意外でした。松岡さんはいつでも、みんなが知ってる“松岡さん”で。たぶんどこに行っても変わらない方なのかなと。先輩たちの背中を見ながら、僕も成長していきたいと思います」

 

ベビーフェイスの“新仕事人”、その仕事ぶりに注目!

【関連記事】

錦戸亮、事務所後輩・知念に「可愛くない!」の一言

A.B.C−Zが語る先輩・少年隊「振付費は1曲120万円も」
東山紀之「火傷が原因で”腹筋”1日千回しないといけない体に」

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング