松本潤 15年前のデビューは「不安の中でのスタートだった」

投稿日: 2014年10月06日 12:00 JST

9月19、20日にハワイ・ホノルルで開催された、嵐の15周年コンサート『ARASHI BLAST in Hawaii』。2日間で3万人を動員し、日本ではパブリックビューイングで14万人が見守るなか、嵐の15年をギュッと凝縮したステージが披露された。

 

1999年9月の結成以来、今日まで15年。赤ちゃんが高校生になるほどの年月を、喜び、苦労、いろんな思いをともにして歩んできた5人。今ではすっかり成熟し、最強のグループに成長した嵐のメンバーが15年を振り返る。

 

【松本潤】

「15年やってこれたことが喜びですね。嵐は急きょ集められた5人で、デビューの喜びと同時に漠然とした不安のなかでのスタートでした。そこから、この5人で時間をともに過ごしていくなかで少しずつできあがっていったグループです。

 

悪くないなと思える15年を過ごせているのは、支えてくれる人たちのおかげだし、一緒に楽しんでものを作ってくれる人たちがいるから。それがいちばんの喜びであり幸せです。

 

思ったことをすぐ言えるタイプでため込むことがないから、怒ることはあまりない。嵐としての危機?ないない、全然。ぶつかることもないし、尊重し合っているのかな。考え方や見る方向が違っても、それはそれでありだなって思いますし。

 

最近ツアーで行けてない地方が多いことが悲しいです。いつもこっちに来てもらってばかりの状況が申し訳ないなって。スケジュールやいろいろ問題があって難しいんだけど、時間をかけてでもいつか回れたらと思っています。

 

楽しいのは毎年ライブができていること。嵐のライブは、楽しいのは大前提ですけど、ただ楽しいだけではなく、来てくれた人の生活の中にある感情が呼び起こされる瞬間があって、実生活に戻ったときもそれをふっと思い出せるような、そういう記憶みたいなものが作れたらいいなと思っています。

 

嵐はまだまだ道の途中です。これからも新しいものに目を向け、少しずつでも前に進めるよう頑張るので、僕らに風を送り続けてください」

【関連記事】

松本潤が明かした、共演女優に“逆チョコ”渡しの思い出

小渕優子大臣 夫は「TBS編成マンで松潤の飲み仲間」

松本潤 NHK紅白の舞台袖で“あの女性歌手”と愛の抱擁

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

俳優の実力見せたB1A4ジニョン 今後の活動について激白2018.01.30

今回のK☆STAR LOVERSのゲストは、ソロでは初登場となるB1A4のジニョン。日本の地上波でも放送され、話題を呼んだドラマ『雲が描いた月明り』で時代劇に初挑戦。最旬スター、パク・ボゴムが演じる王...


ランキング