「父はヒーローです」相葉雅紀が語った家族のこと

投稿日: 2015年04月06日 11:00 JST

「最近はあまり会えてないんです。やっぱり家族の顔を見るとほっとする。なんででしょうね(笑)」

 

4月13日スタートの月9ドラマ『ようこそ、わが家へ』(フジテレビ系)で主人公・倉田健太を演じる相葉雅紀。自身の行動をきっかけに、ストーカーのような嫌がらせに遭うこととなった倉田家を守るため、今まで知らなかった家族の一面と向き合っていくことに……。

 

「『月曜9時でお願いします』って言われて内容を見たら、まるでラブがないので、あれ?って(笑)。びっくりしたけど、新しい月9になると思いました」

 

家族の在り方がテーマの作品だけど、相葉家はどんな家族?

 

「僕にとっては、かなり理想に近い家族だと思います。父親とは飲んだり、銭湯に行ったり、距離が近いんです。最近知ったんですけど、父は20年以上お店の営業日に休んだことがなかったんですよ。骨折しても、何があっても、わからないようにやっていたって。少し前、初めて休んだと母から聞いたときに、知りました。父は相葉家のヒーローですね」

 

お母さんは?

 

「母は食べ物を気遣ってるのかな。もともと母の作る料理は味が薄いんですよ。子供のころはよくわからなかったけど、大人になって外食するようになって、うちって超薄味だったんだなって思った。そのおかげで、今でも味の濃いものはあまり食べないし、自分で作るときも超薄味。ちゃんと自炊してますよ」

 

では、相葉家で起きた事件といえば何を思い出す?

 

「相葉家では悪いことをすると、好きなものを捨てられるんです。学生のときにバッシュを捨てられて、何日か上履きで部活に出たんだよね。友達に『なんでないの?』って聞かれても、『捨てられた』とは言えないの。なんでかは覚えてないんだけど、子供のころはけっこう怒られてましたね(笑)」

【関連記事】

相葉雅紀の気持ちの切り替えは法は「ビールを飲みながら…」

相葉雅紀の大好物“相葉家流雑煮”ポイントは餅どろどろ
相葉雅紀15周年語る「こんなに続くと思ってなかった」

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング