収納アドバイザー1級!藤崎奈々子が実践する“色分け収納” 

投稿日: 2015年12月29日 06:00 JST

image

「IKEAやニトリ、無印良品に行くと“この棚があれば、収納しやすそうだな”ってワクワクが止まらないんです!いろいろ寸法を測ったりするから、時間がかかるんですけど、家に持ち帰って隙間にぴったりハマると、すっごく気持ちいいんです!」

 

そう、“収納愛”を語るのはタレントの藤崎奈々子(38)。彼女は、整理収納アドバイザー1級の資格を持っている。

 

「上手に収納することができないと、どんなに片づけてもすっきりしません。私も最初はコツを知りたくてアドバイザーの勉強を始めたんですけど、すぐに収納にハマりました。2級を取って、まもなく1級に挑戦しました」

 

今では友人の部屋の片づけや引っ越しにも出張アドバイスを頼まれる。“収納の達人”だ。

 

「整理するために、ばっさばっさと物を捨てていくから、仲間内からは恐れられています(笑)。みんながいちばん迷うのは“あれ、高かったのになぁ……”というものですね。古かったり使わなくても、思い出の品だったら、幸せな気分にしてくれるから捨てずに大事にとっておきます。でも、“使ってないけど、高かったからなあ……”というのは、反省の意味を込めて、思い切って捨てています」

 

必要なものを選んできれいに収納できたら、その状態を常に維持することだ。

 

「同じようなものを増やさないことです。友達の家に片づけに行くと、粘着クリーナーや消臭スプレーが何個も出てくるんです。『何で?』って聞くと『見つからなかったから』って答えるんですね(笑)。だからしっかりとどこに何があるのか把握することが大事。たとえば、トップス、ワンピースなど洋服の種類に合わせて“色違いのハンガー”にかけてから収納すれば、数の管理ができるし、ハンガーそのものを増やさないようにすれば、余計な服を買わずにすみます。収納上手は、節約にもつながるんですよ」

【関連記事】

秋冬服をしまう参考に!プロが教える衣装収納の基本5

秋冬服の正しいしまい方 しまうときに「チーム分け」が便利
4種の利き脳別に分類「片づけ脳」トレーニング右左脳編

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

3分で種明かし!手の灰が移動する仰天ハロウィンマジック2017.10.31

「ハロウィンでどんな仮装をしてまわりのみんなを驚かせようか」と考えているあなた!マジックを使って、さらに驚かせてみてはいかが?当日までに仰天のハロウィンマジックを覚えて、ワンランク上の夜を楽しもう! ...


ランキング