100均DIYで家をカリフォルニア風にする“涼インテリア”3

投稿日: 2016年06月22日 06:00 JST

image

いま、100均一ショップのアイテムで、インテリアを大改造する主婦のワザが話題を呼んでいる。披露したのは、都内在住の主婦・榎並千明さん(36)。5月10日、情報番組『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)に「100円グッズリメークの達人主婦」として登場するや、大反響。テレビの放送後、インスタグラムのフォロワーが一気に3,000を超えたという。

 

そんな榎並さんが、本誌読者のために「わが家をカリフォルニア風にする100均アイテムの“涼インテリア”改造ワザ」を伝授してくれた。カリフォルニア風インテリアは、榎並さんの一番の新作だそう。

 

【貝殻で作るフォトフレーム】

材料/L版アンティーク調フォトフレームブラウン、シェルバスケットの貝、海の写真(お好み)。

作り方/1.フレームの枠の上に貝殻を並べてデザインを考える。写真を見やすくするためにも、フレームをあまり貝殻で埋めつくさないように注意。フォルムの違う貝殻を有効活用しよう。2.貝殻一つ一つに、たっぷりと貝の凹凸が埋まるようにグルーガンでのりづけをして、指でしっかりと押さえてくっつけていく(グルーガンがないときは瞬間接着剤などで代用可)。3.お好みの写真をフレームに入れて完成!

 

【プチグラスオブジェ】

材料/プチワイングラス、ナチュラルストーン、ミニチュアヨットオブジェ、ミニ流木、フェイクグリーン。

作り方/1.100均のプチワイングラスは杯部分と持ち手が分かれている場合が多いので、まず組み立てる。グラスの約1/3までナチュラルストーンを注ぎ入れる。2.ストーンの上に、ミニ流木、フェイクグリーンと、夏っぽい飾りを入れて完成。

 

【グリーンで囲むキッチンタイマー】

材料/カッティングボード、磁石つきタイマー、フェイクグリーン、フック、ネジ、強力マグネット、両面テープ。

作り方/両面テープでボードに強力マグネットを取り付ける。これで電池交換のときにはボードからタイマーが取り外し可能に。ドライバーとねじで、フックをボードに固定する。2、フェイクグリーンを好みの大きさにハサミでカットして、ボールにのせて配置を決めてから、グルーガンでしっかりのりづけし完成。

 

今回のコンセプトでもあるカリフォルニアは、彼女と夫の出会いの地でもある。榎並さんは、“カリフォルニア風”改造のコツをこう説明する。

 

「まずは色の選び方からです。私は濃い色は使いません。白をベースに、そこに緑を加えると見た目も涼しくて、なおかつオシャレになります。青い空に通じる“抜け感”も大事にするようにしています。天井と壁の間の『焼き網ディスプレー』のように、モノとモノの間隔に『余白』を多くとることで抜け感が出やすいと思います」

 

この夏、あなたもカリフォルニアの潮風を“わが家”に招き入れよう!

【関連記事】

DIYでタイニーハウス建てた50代女性が見つけた「ときめき」

区民葬に手作り葬…予算節約できる「DIYお葬式」が急増

4種の利き脳別に分類「片づけ脳」トレーニング右左脳編

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

関連キーワード

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

水晶玉子さんが語る「物事が大きく発展する“吉兆日”はこの日!」2018.05.09

3年目を迎えた本誌連載『オリエンタル占星術』が大人気の占い師・水晶玉子さん。'17年末に、『水晶玉子縁結び開運バイブル2018』(光文社刊)を出版した記念として、4月16日、都内の光文社にて、水晶玉子...


ランキング