なんと最長は877m…日本全国「すべり台」長さランキング

投稿日: 2016年10月27日 06:00 JST

image

ようやく訪れた秋の行楽シーズンですが、週末ごとに「どこかに連れてって」と子どもにせがまれるのがツライところ。そんなときにおすすめが、“ながいながいすべり台”。風を切ってすべれば、きっと子どもたちも大満足!そこで、秋の日帰りレジャーにうってつけのながいすべり台ベスト5を紹介!

 

【第1位】茨城県日立市「奥日立きららの里」わくわくスライダー・877m

 

全長は1,188m(滑走部は877m)、日本一の巨大すべり台。第4カーブまであり、すべり降りるのに最短でも約2分かかる。※利用は4歳以上。小学2年生までは大人と2人乗り(大人券1枚で利用可能)。料金:大人520円、小学3年生〜中学生320円(入園料別。ただし〜11月20日までは入園無料)。

 

【第2位】茨城県石岡市「茨城県フラワーパーク(ふれあいの森)」花のすべり台・800m

 

スタート地点から山の頂上まで自動で運び上げてくれるので楽ちん。ブレーキ付きのソリで、花畑に囲まれたコースを一気にすべり降りる。※利用は4歳以上。9歳未満は保護者同伴。雨天時は中止。料金:大人400円、中学生以下300円(入園料別)。

 

【第3位】長野県松本市「松本市アルプス公園」アルプスドリームコースター・630m

 

公園の斜面と豊かな緑を利用して造られたコースを、ローラー付きのソリで豪快に滑走。リフトで乗り場まで帰ってくることができ、全長は約1km(滑走部が630m)。同公園には133mのローラーすべり台も!※未就学児は無料。ただし保護者同伴。料金:大人410円、小中学生200円(入園料別)。

 

【第4位】群馬県太田市「金山総合公園ぐんまこどもの国」サマーボブスレー・520m

 

山の斜面に造られたステンレスのコースを、ソリで一気にすべり降りるボブスレータイプのすべり台。2コースあり、ひとつが520m、もうひとつが503mとなっている。※120cm以下、あるいは小学2年生までは保護者同伴。3歳以下は無料。料金:大人200円、4歳〜中学生100円。

 

【第5位】静岡県静岡市「静岡市立日本平動物園」ローラースライダー・390m

 

ローラータイプのすべり台としては日本最大級。すべり台の両サイドから眼下に景色を眺めることができ、高さを体感しながらスリルある滑走を楽しめる。※4歳から利用可。ただし、未就学児は保護者同伴。運動靴、スニーカーで利用のこと。料金:大人200円、4歳〜中学生100円。

 

自然の中での滑走で、心身ともにリフレッシュ!子どもはもちろん、大人にもおすすめです!

【関連記事】

女性や家族連れにおすすめの海外移住先ランキング

全国都道府県別バストサイズランキング!あなたの県は何カップ!?
プロが勧める“ラクできる大掃除グッズ”ランキング

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング