操作の負担が全然ない!ボーナスで買いたい「親孝行家電」5

投稿日: 2016年12月09日 12:00 JST

image

 

「最近、シニア世代を意識した、高性能かつコンパクトな家電製品が次々と登場しています。いわゆる『軽くて便利』ということですが、これはそのまま、シニア世代のニーズに応える形になっています」

 

そう話すのは、家電コーディネーターの戸井田園子さん。最近の家電製品にはシニア世代にとって“かゆいところに手が届く”最新技術が搭載されているという。そこで、今回、戸井田さんにシニア世代に優しい“親孝行家電”を紹介してもらった。多少値は張るが、冬のボーナスで、たまには両親へのプレゼントを奮発してみては?

 

【掃除機】パナソニック 紙パック式掃除機 MC-JP520G/43,800円(税込み)

 

本体の重さが2.0キロと世界最軽量。階段の掃除をするときでも、軽々持ち上げられて使いやすい。「力の弱い高齢者や女性でも扱いやすい掃除機です。紙パック式はシニア世代にもなじみがあって◎」(戸井田さん・以下同)。ハウスダスト発見センサーや、ソファの下や壁際のゴミを照らすLEDナビライト機能もあり、ゴミの取り逃し対策も万全。

 

【炊飯器】象印マホービン 南部鉄器極め羽釜(3.5合炊き)NP-QS06/66,900円(税込み)

 

鉄素材の羽釜を内釜に使った炊飯器。大火力、かつ熱を全体に行き渡らせることで、むらなくおいしく炊き上げる。圧力の調整で、「しゃっきり」から「もちもち」まで、好みの食感での炊き分けも可能。「ほかの炊飯器にはない、おかゆより硬めの『やわらかごはんメニュー』も搭載。やわらかめのご飯が好みのシニアに喜ばれています」。

 

【オーブン】シャープ ヘルシオグリエ AX-H1/29,100円(税込み)

 

過熱水蒸気を使うことで、食材の外はカリカリ、中はふんわりと加熱するウォーターオーブン。「少量のお総菜の温めに活躍。とくに揚げ物は、揚げたての食感とおいしさがよみがえります。さらに余分な油を落としてくれるのでヘルシー。トーストにベーコンエッグ、焼き野菜といった1人分の朝食を一度に作れて便利です」。ガスコンロ感覚で、自分で火加減を調節できるシンプルな操作性も好評。

 

【冷蔵庫】三菱電機 MR-WX60A/261,700円(税込み)

 

「シニア2人暮らしでも、3食自炊だとそれなりに食材が必要になるので、容量を大きめの600リットル台を選んで。また、買い物の負担を減らすために、まとめ買いをすることが多くなるので、生鮮食品の鮮度が長持ちするタイプがオススメです」。LEDによる光合成で野菜のビタミンCをアップさせる「朝どれ野菜室」や、肉や魚を凍らせず新鮮なまま保つ「氷点下ストッカー」などうれしい機能が満載。

 

【洗濯機】パナソニック タテ型洗濯機 NA-JFA802/136,800円(税込み)

 

従来の製品よりも洗濯槽が浅いので、深くかがまずに底のほうの洗濯物を取り出せる。65歳以上の体格をもとに手の届きやすい洗濯槽の深さを検証し、腰への負担を軽くした設計だ。「大型のタッチ式液晶パネルに大きな文字表示が見やすく、操作も簡単です」。脱水後に衣類の絡みをほぐしてくれる機能も便利。

 

「高機能の製品をコンパクトに収めるには、より高い技術が必要とされますが、シニア世帯の増加を受けて、各メーカーが開発に力を入れている状況です。また、シニア世代の両親とおそろいの家電を買う“親子買い”もよく見られます。親としては、使い方がわからないときに、子どもに気軽に聞けて安心ですし、逆に子どもは、実家で家事を手伝うときも、自宅と同じものならストレスなく使えるからです」

 

けっして派手さはないけれど、細かな気配りでシニアに人気の最新家電。プレゼントすれば、よろこばれること間違いなし!

 

※各商品の価格は編集部調べ(12月2日時点)。実際の販売価格は販売店により異なります。

【関連記事】

ドローン、海外家電…「1万円でできるプチ贅沢」流行モノ編

空気清浄機に蚊取り機能まで!便利すぎる最新家電BIG3のお話
無駄な電気代を払わないために…知っておきたい“家電寿命”

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング