月収10万円のシングルマザーが愛と豊かさを手に入れるまで

投稿日: 2017年02月28日 15:00 JST

image

 

■春分の日から向こう1年間の流れを読む

 

一年の始まりが元日なのは、子どもでも知っていることだろう。だが、一年の始まりが「春分の日」という世界がある。西洋占星術の世界だ。

 

西洋占星術師として活躍する海部舞(かいべ・まい)さんによると、「春分の日は、12星座のスタートである牡羊座に太陽が入る日。昼と夜の長さが一緒になり、地球のエネルギーも陰陽中和してゼロポイントになる日です」とのこと。

 

この春分の日から向こう1年間の宇宙のエネルギーの流れを予測した本が、3月1日に発売される『宇宙のエネルギーを味方につける 星使いの時刻表』(光文社刊)だ。

 

「太陽と、地球を除く太陽系の9つの惑星(月・水星・金星・火星・木星・土星・天王星・海王星・冥王星)、そして、星占いに出てくる12星座、これらの配置を元に、宇宙のエネルギーの流れを読み解きます。それを、1年間のカレンダー形式にして、解説を加えたものが『星使いの時刻表』です」(海部さん)

 

宇宙(星)のエネルギーの流れがあらかじめわかっていると、たとえば「○月×日から2週間は豊かさや具現化のエネルギーがものすごいから、豊かさを具現化するためにこんなことを始める」ということが可能になるわけだ。心の準備をする時間も十分に取れる。

 

■2月18日からは「種まきの準備」

 

ところで今年の春分の日は、3月20日。その約1か月前の2月18日の晩、太陽は12星座最後の魚座に移動したという。これをくわしく説明すると複雑になるので割愛するが、要は、ここから春分の日までは「種まきの準備」をするのがいいという。土壌を耕し、春からの作付け計画を立てるのと同じだ。要らなくなったものは、ここで整理する。

 

また、2月26日の23時58分には、魚座で新月となる。この新月は、日本では見られないが、金環日蝕を伴う、とてもパワフルなもの。普段の新月は向こう1か月間に影響するだけだが、この新月は、その後の半年間、8月末に起こる日蝕まで影響するという。

 

「この新月前後に決意したことは、ぜひ、やっちゃってください!! 少しでもためらうと、失敗する可能性が高くなってしまいます。一般常識や周囲の認識からずれていたりして、“こんなことをしたら周りがバカにされたり笑われたりするんじゃないか”と感じることでも、自分の意志を貫いてチャレンジしてみてください。この決意は心の奥深くに根付き、それを基盤に、あなたが2017年を生きていく糧となるでしょう」(海部さん)

 

■難民、離婚、震災……。その果てにつかんだ幸せ

 

そんな海部さん自身、西洋占星術の世界に触れてから人生が激変したという。

 

「わたしは生後3カ月で両親とともに祖国ベトナムを離れ、いわゆるボートピープルとして、日本のマグロ漁船に救助されました。以来、貧しいながらも日本で生活をしてきました」

 

だが海部さんには、ずっと自分はアウトサイダーだという意識が常にあり、生きにくさを感じることもあったという。日本の国立大学を卒業後、テレビ番組の制作会社に就職。結婚をして、2人の子どもももうけ、ふつうの幸せをつかみかけたかに見えた。しかし、叶わず離婚。その直後に東日本大震災、続く原発事故によって、住んでいる地域がホットスポットとなり、長野県に移り住んだ。

 

移住先で就職した会社で、今の夫と出会い再婚。間もなく、西洋占星術に出会った。

 

「たった一つの星の配置図(ホロスコープ)に、自分の全てが詰め込まれていることに衝撃を受けました。星からのメッセージを読み解くということの神秘に魅了され、その世界に没頭していったのです」

 

それからは水を得た魚のように、難解と言われる西洋占星術を習得。出会って3カ月後にはブログで月の満ち欠けに合わせた星の情報を発信し、半年後には自らセミナーを開催できるまでになった。この1年で400人以上が受講し、プロの占星術師の育成も始めた。

 

「現在は、月収10万円のパートタイマーで福祉に頼っていたシングルマザー時代がうそのようです。長野の田舎で子どもたちをのんびり生き生きと育てながら、大好きな占星術の仕事をし、月に数回、セミナーで全国に出張しています。夫は子煩悩で、子どもたちを奇跡のように可愛がってくれます」

 

愛も豊かさも十分に叶い、時間からも空間からも自由になって仕事をする――こうした生活を手に入れたのも、西洋占星術に出会い、宇宙のエネルギーの流れを読んで、それを味方につけることができたからだという。

 

「あなたもわたしのように、宇宙のエネルギーをうまく味方につけて、思い通りの人生を歩んで下さい」

 

 

新刊『宇宙のエネルギーを味方につける 星使いの時刻表 2017-2018』

 

image

著者:海部 舞
価格:1,300円+税
出版社:光文社
発売日:2017年3月1日(水)予定

 

【関連記事】

“神ってる占い師”水晶玉子「17年は逃げ恥婚ブーム」と予想

SMAP解散を予見した水晶玉子が占う「2017年のSMAP」とは?
すっかりブームに…本誌注目の「占いつきダイアリー」厳選7冊

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング