がん保険に入る前に知っておきたい“先進医療特約”という選択

投稿日: 2017年03月22日 12:00 JST


 
もしもがんになってしまったら、もしも夫がいま突然死んでしまったら……。年をとるたびに不安は増えるいっぽう。その“もしも”のときに金銭面で助けとなってくれるのが「保険」だが、あまりにもお金をかけて家計を圧迫していませんか?そんな人は、加入している保険を見直して、保険料のスリム化をはかろう。
 
「定期保険同様、生保の定番は医療保険。でも、医療費に関しては、公的保険で大部分がカバーできる...

【関連記事】

「がん保険の落とし穴」にはまらないための基礎知識5

ベストな加入時期は? 年齢別「がん保険との付き合い方」
専門家に聞くがん保険との付き合い方「まずは公的制度をベースに」

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

パク・ジョンミンが明かした入隊中の心境「はやくみんなに…」2017.07.25

今週のK☆STAR LOVERSは、先週に続き、SS501のパク・ジョンミン(グループは現在活動休止中)。 7月1日に除隊したばかりだが、2年間の公益勤務中を振り返り、いちばん印象に残っている出来事...


ランキング