9年待ちのパンも…人気集中「究極の長待ちお取り寄せ商品」

投稿日: 2013年01月18日 07:00 JST

ネット通販は当たり前、スピード命のこの時代に、さまざまな理由で手に入るまで長い期間のかかる「長待ちお取り寄せ商品」が人気を呼んでいる。

 

今回、取材したなかで最も長い待ち時間を要したのは、北鎌倉「天使のパン・ケーキ」の『天使の大納言パン』(税込み1890円)。なんと9年待ちという超人気パンを作るのは、元競輪選手の多以良泉己さん。レース中の事故で全身麻痺の重傷を負いながらも、奇跡的に社会復帰。リハビリではじめたパン作りが評判となり、現在は妻・総子さんと二人三脚でパンとケーキを作る。

 

この『天使の大納言パン』もそのひとつで、十勝産の大納言小豆をたっぷり使い、口の中にマイルドな甘さが広がる。まだ完全とはいえない手で、丁寧に3時間かけて焼き上げられるパンには愛情がたっぷり!

 

大正15年創業のお肉屋さん、「名産神戸肉 旭屋」が、3歳雌のA5ランク神戸ビーフのみを使った100%手作りのコロッケ、『神戸ビーフコロッケ 極み』(税込み2730円)。’99年のネット通販開始直後には3週間程度だった待ち時間が、いまや7年に! サイコロ状の神戸ビーフがゴロゴロ入ったコロッケは、もはやお惣菜ではなく高級料理。甘くてホクホクの男爵いも「レッドアンデス」との相性も最高~!

 

地元・香川で行われていた週1回の屋外販売に最大700人以上が行列、4000個の餃子をわずか30分で売り切った伝説の餃子専門店「たれ屋」。こだわりの『クロワッサン餃子』(税込み2500円)は2年待ち。人気の秘密は、ジューシーな「十勝ポーク」と味の決め手となる「青森産ホワイトニンニク」。そしてパリッ&モチッの食感を演出する「皮」も最高だ。

 

弘化4(1847)年、京都で創業した「緑寿庵清水」は日本で唯一の金平糖専門店。”バレンタインにちなんだ金平糖”を目指して開発された『究極のチョコレートの金平糖』(税込み3360円)は1年待ちだ。熱に弱いチョコを18日間かけて美しい結晶にするのは、20年以上の経験を積んだ熟練職人たち。まさに匠の技と真心の”結晶”なのだ。

【関連記事】

食べ続けて20年!内山信二が選ぶ「キング・オブ・ロケ弁」

1億5千万円初競りのすしざんまい「広告効果は40億円」
正麺&ラ王…袋麺の逆襲にあった「空前のプロモーション」

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング