もしもの時お葬式にかかる費用は200〜300万円が平均

投稿日: 2013年02月26日 00:00 JST

もしもの時お葬式にかかる費用は200〜300万円が平均

  心の準備もないまま、大切な身内の不幸に見舞われたとき、どこへ連絡をして、何をしなければならないのか、冷静に考えられる人は少ない。言われるがままに準備を進めていき、『いったい、どれぐらいの費用がかかるのかしら?』と不安になったり、葬儀後、『もしかして、あんなに支払う必要はなかったんじゃないかしら?』と、思う人もけして少なくないだろう。そう、葬儀で一番多いのは、費用面でのトラブルだ。結婚式のように準備に長い期間をかけられるものとは違って、葬儀は必要になってから数日間で全てが完了するため、準備をしていないと思った以上に費用がかかってしまうケースが多い。

互助会へ入会していれば、このような不安や不信感を感じることはない。月々のわずかな掛金で、大きな安心を得ることができる。のちのち後悔しないためにも、ここはしっかり備えておきたいところだ。

互助会とは、冠婚葬祭のために、毎月、一定額を掛金として支払い、費用にあてるシステムのこと。人生の二大セレモニーである、結婚式とお葬式には、平均200~300万円かかるといわれるが、互助会に入会していれば、その費用を低く抑えられるといわれている。

互助会で最大の規模を誇る、株式会社ベルコは、全国に180を超える斎場と、30を超える式場を有し、創業45年の実績から安定したサービスを受けられるため、高い人気を得ている。年間3万5千件のお葬式に立ちあい、現在、加入者口数は260万口を超えている。

ベルコの場合、地域ごとに契約プランが用意されており、たとえば月々の掛け金一口2千円の契約プランの場合、10年間(120回)が掛け年数となる。この契約の途中で互助会システムを利用することになった場合、残りの回数分の残金を一括で支払えばよい(早期利用料が発生する場合があります)。入会して一か月目の入金直後に、身内がなくなった場合、残金23万8千円を一括で支払えばよいのである。また完納後、権利は永久に保証される。ここで注意が必要なのは、解約について。契約途中で解約をする場合、手数料引きで返金されるため、全額返金とはならないので、注意したい。掛金は、結婚式にもお葬式にも利用が可能である。

入会は、便利なオンラインがおすすめ。気軽に資料請求や問い合わせもできる。オンライン入会には入会をナビゲートしてくれるアシスト機能があり、24時間受付可能なため、忙しい人にはピッタリだ。葬儀の備えに不安があるなら、まずは相談してみると良いだろう。

【気になったらまずは資料請求を!】

http://www.bellco.co.jp/

【ベルコ入会情報サイト】

http://bellconet.com/

【カンタン便利なオンライン入会はこちら】

https://www.bellco.co.jp/online/regist/form01.action

(住まいの地域にベルコが無い場合は、「ごじょクル」で検索できます。

http://www.gojyokuru.net/

【関連記事】

身内にもしもの事があった時にかかる費用と手順とは?

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング